《レプティレス・ゴルゴーン/Reptilianne Gorgon》

効果モンスター
星3/闇属性/爬虫類族/攻1400/守1400
このカードが攻撃を行ったダメージ計算後、
このカードと戦闘を行ったモンスターは攻撃力が0になり、
表示形式を変更できない。

 STARDUST OVERDRIVEで登場した闇属性爬虫類族下級モンスター
 攻撃を行った相手モンスター攻撃力ダメージ計算後に0にし、表示形式の変更を封じる効果を持っている。

 戦闘したモンスター攻撃力を0にするので、大型モンスター効果破壊耐性のあるモンスターも無力化できる。
 また攻撃を仕掛けた相手攻撃表示ならば、後続のモンスター攻撃することで、大きな戦闘ダメージが狙える。
 闇属性で各種ロックカードを抜けられるレベルと、リクルートし易く《奈落の落とし穴》が効かないステータスも魅力。

 ただし、こちらから攻撃しなければ効果発動しないため、効果発動するためには、ほとんどの場合が自爆特攻になる。
 その場合は《ゴルゴニック・ゴーレム》も選択肢にあがるので、種族で差別化を考えたい。

 こちらは繰り返し効果を使用できる点で勝る。
 繰り返し効果を使いたい場合は、《ミスト・ボディ》《モルティング・エスケープ》を使ってこのカード戦闘破壊耐性を持たせよう。
 もちろん攻撃力0にしても、放置しているとシンクロ素材に使われたりするおそれがあるので、可能な限りすぐに対処したい。

 攻撃した相手モンスター表示形式の変更も封じるのもポイントで、むしろ攻撃を受ける側に戦闘耐性を持たせるのも良い。
 《スネーク・チョーク》と併用して、攻撃力0になった戦闘破壊されない相手モンスターレプティレス達でサンドバッグにしてしまおう。
 無力化したモンスターを利用されたくない場合は、《生贄封じの仮面》《不協和音》アドバンス召喚シンクロ召喚を封じると良い。

  • アニメでのイラストは全体的に薄く、また背景の蛇は灰色でOCGのモノより長く描かれている。

関連カード

―《レプティレス・ゴルゴーン》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発効果です。(11/09/12)

Q:効果発動タイミングはいつですか?
A:《レッド・デーモンズ・ドラゴン》と同じタイミングです。(09/07/24)

Q:このカード相手モンスター戦闘破壊する場合でも効果発動しますか?
A:はい、効果自体は発動しますが、戦闘破壊されるそのモンスター攻撃力が0になる効果は適用されません。(09/08/26)

Q:装備カード攻撃力がアップしているモンスターをこのカード効果で0にする場合、そのアップしている数値を含めて攻撃力は0になりますか?
A:はい、攻撃力は0になります。(09/08/26)

Q:このカード効果攻撃力が0になっている状態のモンスター装備カードを装備させた場合、攻撃力はアップしますか?
A:はい、攻撃力はアップします。(09/08/26)

Q:このカード効果攻撃力が0になっている状態のモンスター《収縮》発動させた場合、攻撃力はいくつになりますか?
A:そのモンスターカード記載の元々の攻撃力の半分の数値になります。(09/08/26)

Q:攻撃力0のモンスター戦闘を行なって、このカードの効果発動した場合、表示形式を変更できなくする効果適用されますか?
A:いいえ、効果発動しますが適用されません。(14/03/30)


Tag: 《レプティレス・ゴルゴーン》 効果モンスター モンスター 星3 闇属性 爬虫類族 攻1400 守1400 レプティレス

広告