《ワーム・アポカリプス/Worm Apocalypse》

効果モンスター
星1/光属性/爬虫類族/攻 300/守 200
リバース:フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。

 DUEL TERMINAL −シンクロ覚醒!!−で登場した光属性爬虫類族下級リバースモンスター
 リバースした場合にフィールド上の魔法・罠カード破壊する誘発効果を持つ。

 《青い忍者》《トラップ・マスター》効果を合わせた効果を持っている。
 リバースした場合の誘発効果ゆえにタイムラグがあるものの、汎用性の高い効果を持つ。
 ただ強制効果なので相手フィールド上に魔法・罠カードがない時は、自分魔法・罠カード破壊する事になるので注意が必要である。

 同じリバースモンスターには《深淵の暗殺者》もいるため、リバースした場合に発動する誘発効果をサポートするカードを使用すれば厄介な働きをできる。
 どちらでも破壊できる《ライトロード・ハンター ライコウ》がいるが、あちらは墓地カードを送るのがメリットになるかデメリットになるかなどで採用するかが変わってくるだろう。

 ワームと名のついた爬虫類族なので、このカード相手伏せカード除去した後、《ワーム・ヴィクトリー》攻撃力上昇に貢献するのが基本となる。
 反転召喚した場合は低いステータスを晒すことになるが、そこから《毒蛇の供物》《ダメージ=レプトル》《ワーム・クィーン》に繋げることが可能。
 勿論伏せカード永続魔法等を多用しない相手なら、《スネーク・レイン》でさっさと墓地へ送ってしまっても良い。

  • 「アポカリプス(Apocalypse)」とは「黙示」を意味する。
    黙示とは、神が預言者に隠された秘密を教える事をいう。
    また、アポカリプスは、新約聖書のヨハネ黙示録を意味する事もある。
  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINALのアクションデュエルのコンボ「ワーム大侵略」では、アクションバーがこのモンスターになる。
    またNEXTのアドベンチャーモードのDTストーリー編では敵としてランダムに登場し、ワーム相手の際にはチームに必ず2体存在している。
    ステータスが低いためチームとしてはかなり弱いが、先に行動してくるのと「サイクロン」を持っているため厄介である。

関連カード

魔法・罠破壊するリバースした場合の効果を持つカードについてはリバースモンスターを参照。

―《ワーム・アポカリプス》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《ワーム・アポカリプス》 リバースモンスター 効果モンスター モンスター 星1 光属性 爬虫類族 攻300 守200 ワーム

広告