《ワーム・バルサス/Worm Barses》

効果モンスター
星3/光属性/爬虫類族/攻1400/守1500
このカードが召喚に成功した時、
フィールド上に守備表示で存在するモンスター1体を選択して表側攻撃表示にする。

 DUEL TERMINAL −シンクロ覚醒!!−で登場した光属性爬虫類族下級モンスター
 モンスター表示形式表側攻撃表示に変える誘発効果を持つ。

 この効果召喚に成功した時に強制的に発動するので、狙って発動するのは難しい。
 しかし《二重召喚》などで召喚権を増やしたり、《浅すぎた墓穴》モンスターセットさせたりすれば、このカードの効果を使う機会も増やせる。
 自分リバースモンスターなど、リバースした時の効果を持つものをセットして、このカードにより即座に効果発動するのが理想的。
 【ワーム】においては《ワーム・コール》《ワーム・ゼロ》セットしたモンスターを即座に攻撃表示にする目的でも使用できる。
 《浅すぎた墓穴》コンボする場合は、《ニードルワーム》《メタモルポット》を主力とする【デッキ破壊】でも採用を検討できる。

 このほか、相手守備表示守備力の高いモンスター戦闘破壊する目的でも使用できる。
 《超重武者ビッグベン−K》等はこのカード単体でも戦闘破壊が狙える。
 攻撃表示相手でなければ適用できない《No.101 S・H・Ark Knight》《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》の補助にもなる。
 【ヴェノム】においても、ヴェノムカウンターの乗らない裏側守備表示モンスター表側表示にでき、爬虫類族サポートも併用できる。

  • コナミのゲーム作品において―
    WCS2009では対戦相手として登場。
    使用デッキ【ワーム】なのだが、《ワーム・ホール》までも投入されているのに何故か《ワーム・バルサス》が入っていない。
    デッキ名は「こう見えても光属性」。
    DUEL TERMINAL NEXTのアドベンチャーモードではランダムに敵として登場。
    DTマスターガイドによれば知能を獲得した固体の一つのようだが、言語を話す事ができない。
    他の解説されている中で最下層の固体には喋る事ができる者もいるため、矛盾が生じている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ワーム・バルサス》 効果モンスター モンスター 星3 光属性 爬虫類族 攻1400 守1500 ワーム

広告