《ヴァルキュルスの影霊衣(ネクロス)/Nekroz of Valkyrus》

儀式・効果モンスター
星8/水属性/魔法使い族/攻2900/守1700
「影霊衣」儀式魔法カードにより降臨。
レベル8以外のモンスターのみを使用した儀式召喚でしか特殊召喚できない。
「ヴァルキュルスの影霊衣」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターの攻撃宣言時に自分の墓地の「影霊衣」カード1枚を除外し、
このカードを手札から捨てて発動できる。
その攻撃を無効にし、その後バトルフェイズを終了する。
(2):自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・フィールドのモンスターを2体までリリースし、
リリースした数だけ自分はデッキからドローする。

 ブースターSP−トライブ・フォース−で登場した水属性魔法使い族儀式モンスター
 レベル8以外のモンスターを使用して儀式召喚する召喚条件手札から捨てて発動するバトルフェイズを終了させる誘発効果と、手札フィールドモンスターリリースした分ドローする起動効果を持つ。

 《トリシューラの影霊衣》と同じく、自分の元のレベルと同じレベルモンスター儀式召喚に使用できない制限がある。
 レベル変動などのギミックを用いなければ儀式召喚に2体以上のリリースを必要とするため、儀式モンスターの中でも召喚しづらい部類である。
 ただ《影霊衣の降魔鏡》墓地《影霊衣の大魔道士》《ユニコールの影霊衣》等のレベル4を2体除外すればいいので、他の影霊衣に比べればまだ儀式召喚しやすい。

 (1)の効果攻撃無効にし、バトルフェイズを終了させる効果
 影霊衣手札から捨てることで効果を活かせるカードも多いので墓地コストの確保は容易。
 影霊衣カード指定なので使用後の《影霊衣の降魔鏡》なども利用可能。
 影霊衣儀式魔法の持つサーチ効果との兼ね合いを考える必要はあるが、比較的カウンターされにくく便利な防御手段であることは間違いない。
 優秀な効果を持つがさほど打点の高くない《ユニコールの影霊衣》などを守るのに重宝するだろう。

 (2)の効果手札またはフィールドから2体までモンスターリリースし、その数だけドローする効果
 上述のようにこのカード自身を儀式召喚するには特殊な場合を除いて2体以上のモンスターが必要であるため、この効果を使うほどの余裕があるかどうかは難しいところ。
 しかしリリースするモンスターに制限はなく、その数も調節できるため、使い方次第では大きなアドバンテージを得られる効果でもある。
 《ダンディライオン》などのトークン、あるいは儀式魔人リクルートできる《魔界発現世行きデスガイド》リリースされた場合に特殊召喚を行う聖刻などでリリースを確保したいところ。
 もしくはリリースされた場合に効果を発揮する《クリフォート・アーカイブ》《影霊衣の大魔道士》リリースしてもよいか。
 (1)のコスト墓地へ送りやすいのを利用し《ファントム・オブ・カオス》で擬似手札交換として狙うのもいいだろう。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:(1)の効果解決時攻撃したモンスターフィールドに存在しなくなったり、守備表示になった場合、バトルフェイズは終了しますか?
A:いいえ、攻撃無効にする処理ができなかったので、バトルフェイズは終了しません。(14/10/11)

Q:(2)の効果リリースする処理とドローする処理は同時に行う扱いですか?
A:はい、同時に行う扱いになります。(14/10/11)

Q:(2)の効果解決時相手フィールド《神殿を守る者》特殊召喚されてドローできなくなった場合でも、モンスターを1体以上リリースする処理は行いますか?
A:はい、行います。(14/10/16)


Tag: 《ヴァルキュルスの影霊衣》 儀式モンスター 効果モンスター モンスター 星8 水属性 魔法使い族 攻2900 守1700 影霊衣 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告