()シノビ/Vengeful Shinobi》

効果モンスター
星2/闇属性/戦士族/攻 400/守 800
フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードが攻撃対象に選択された時、
自分のデッキからカードを1枚ドローする。

 PHANTOM DARKNESSで登場した闇属性戦士族下級モンスター
 攻撃対象に選択された時、ドローする強制発動誘発効果を持つ。

 闇属性戦士族下級モンスターという条件からサポートカードは豊富だが、ステータスの低さが難点。
 表側攻撃表示でしか効果発動できないため、通常の運用ではどうしても大きなダメージを受けてしまう。
 しかし、攻撃対象になるだけで良いので、《くず鉄のかかし》《工作列車シグナル・レッド》チェーンすれば、効果ドローしつつこのカードを守ることができる。
 さらに《トゥルース・リインフォース》《リビングデッドの呼び声》などでバトルステップの巻き戻しを行えば、さらにもう1枚ドローすることが可能。
 《安全地帯》《ハーフ・シャット》耐性を持たせるのも有効で、相手はこちらにドローさせるのを覚悟でライフポイントを削るべきかどうかの選択を迫られる。
 レベル2の戦士族なので、《不死武士》《ジャンク・シンクロン》が活躍する【不死武士シンクロ】とは相性が良い。
 継続的な攻撃無効化が可能な《ダーク・サンクチュアリ》とも相性が良く、コイントスに成功すればアドバンテージを獲得しやすくなる。

 《おジャマトリオ》ステータスの低いトークンを出現させ、《バトルマニア》でこのカード攻撃させてドローを狙うことも可能。

 特にサポートを行わない場合、最終的に戦闘で負けて1枚ドローする点は《カードガンナー》と似通っており、その際に受けるダメージも同じである。
 が、こちらは上記のとおりサポートを活用することで1ドロー以上のポテンシャルを引き出せ、あちらは墓地肥やし効果に加え破壊の形式を問わない柔軟さがある。

 このドローは強制なので、自分デッキが少ない場合にこのカード戦闘破壊耐性がついていると、総攻撃によって大量ドローをさせられてデッキ切れで負ける恐れがある。
 逆に相手送りつけてこちらが攻撃すれば、相手ドローさせられる。
 《便乗》を利用し、《ヘル・セキュリティ》で大量ドローも不可能ではない。
 このカード強化して送りつけ《ダークファミリア》2枚と《召喚制限−猛突するモンスター》コンボ自爆特攻を繰り返しせば相手デッキを0にすることもできる。

  • 英語名の「Vengeful」は、「執念深い」「復讐に燃える」という意味で、日本語名とややニュアンスが異なる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカード相手攻撃対象に選択された時モンスター特殊召喚バトルステップの巻き戻しを行いました。
  先ほど攻撃宣言をしたモンスターがもう一度このカード攻撃対象にした場合効果発動しますか?
A:はい、発動します。(08/11/03)

Q:このカード表側攻撃表示で2枚自分フィールド上に存在しています。(仮にA、Bとする)
  相手攻撃宣言に合わせて《シフトチェンジ》発動し、《悪シノビ》Aの攻撃対象を《悪シノビ》Bに変更しました。
  このとき、《悪シノビ》Bのドロー効果発動しますか?
A:はい、発動します。(09/08/13)

Q:《悪シノビ》の効果チェーンして《強制終了》で《悪シノビ》を墓地へ送りました。
  この時ドロー効果発動しますか?
A:はい、発動します。(10/08/26)


Tag: 《悪シノビ》 効果モンスター モンスター 星2 闇属性 戦士族 攻400 守800

広告