暗黒界(あんこくかい)狂王(きょうおう) ブロン/Brron, Mad King of Dark World》

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1800/守 400
このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
自分の手札を1枚選択して捨てる事ができる。

 ELEMENTAL ENERGYで登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 相手戦闘ダメージを与えた時に自分手札を1枚捨てる事ができる誘発効果を持つ。

 効果任意発動なので、必要なときだけ捨てる事ができる。
 しかし戦闘ダメージを与えなければ効果発動できないため妨害されやすく、暗黒界捨てるなら攻撃を介す必要がない《魔轟神レイヴン》《トランス・デーモン》が優先される。
 さらに暗黒界の切り札である《暗黒界の龍神 グラファ》がいることで、アタッカーとしての採用率も落ちている。

 と、このカードの特徴を個別に見ると、より使い勝手が良いカードが存在するが、

  1. 召喚権を使えば《暗黒界の龍神 グラファ》蘇生できる暗黒界下級モンスター
  2. 《暗黒界の門》が存在するときに《魔のデッキ破壊ウイルス》媒体にできる攻撃力
  3. 手札を能動的に捨てることができる。

 という、3つのメリットを持ち合わせる唯一のカードである。
 シンクロモンスターも採用しない事が増えてきた為、《暗黒界の龍神 グラファ》が来ない時のアタッカーとして採用できるだろう。
 しかし基本的に《暗黒界の門》等がなければ《ライオウ》も倒せないのが難点である。

  • 名前の由来は色のひとつである「ブロンズ」。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメGXの異世界(第2階層)で登場。
    異世界からの来訪者が幽閉される砦にて、十代を待ち構えていた。
    自身がダメージを受けるごとに《邪心経典》へと人質を取り込ませ《超融合》を生み出そうとするが、デュエル中には完成しなかった。
    最後は途轍もない怒りを露見させた十代に敗れ、ヨハンは死んだと言って消滅した。
    なお、ヨハンはのちに生きて登場しているため、最後の言葉は嘘だったと思われる。

関連カード

―《暗黒界の狂王 ブロン》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《暗黒界の狂王 ブロン》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 悪魔族 攻1800 守400 暗黒界

広告