暗黒界(あんこくかい)闘神(とうしん) ラチナ/Latinum, Exarch of Dark World》

効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻1500/守2400
このカードがカードの効果によって手札から墓地へ捨てられた場合、
このカードを墓地から特殊召喚する。 
相手のカードの効果によって捨てられた場合、
さらにフィールド上の悪魔族モンスター1体を選択して、
攻撃力を500ポイントアップする。

 EXTRA PACK 2012で登場した闇属性悪魔族上級モンスター
 カードの効果手札から墓地へ捨てられた時に自己再生し、トリガー相手カードならば悪魔族単体強化する誘発効果を持つ。

 他の多くの暗黒界上級モンスターと同様に、手札から墓地へ捨てられた時に墓地から特殊召喚できる誘発効果を持つ。
 低攻撃力から《ダーク・バースト》でのサルベージや、《地獄の暴走召喚》《キラー・トマト》による展開が可能だが、その分アタッカーとしての活躍には期待できない。
 暗黒界の中では最も高い守備力を持つが、《暗黒界の鬼神 ケルト》攻撃力と同じであり、強固なになるほどの値とも言いがたい。
 上級モンスターゆえに手札事故要因になりやすい。

 相手によって捨てられた場合の追加効果も、悪魔族1体へのわずかなステータス上昇のみと魅力に乏しい。
 自身がアタッカー向きのステータスではないため、自分フィールドに他の悪魔族が存在しなければ効果はほとんど活きない。
 暗黒界《暗黒界の門》戦闘補助を行うことができ、さらなる補助を行うにしても効率性を考えれば他のカードが優先されるだろう。
 《暗黒界の軍神 シルバ》《暗黒界の武神 ゴルド》は同じ条件で2枚のアドバンテージを得ることができ、有用性は段違いである。
 ランク6のエクシーズ召喚を狙う場合、《暗黒界の鬼神 ケルト》の方が汎用性が高く、こちらを使う必要性は乏しい。

  • 名前の由来は「プラチナ(platinum)」だろう。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:相手カードの効果によって捨てられた場合に、このカード墓地から特殊召喚する効果攻撃力がアップする効果一連の効果処理ですか?
  また、これらの処理は同時に行われる扱いですか?
A:一連の効果処理になります。また、墓地から特殊召喚した処理を行った後に攻撃力をアップする処理を行うので同時に行われる扱いではありません。(12/10/15)

Q:相手カードの効果によって捨てられた場合のこのカード墓地から特殊召喚する効果の処理時にこのカード墓地に存在しなくなり特殊召喚できなかった場合、攻撃力がアップする効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(12/10/18)


Tag: 《暗黒界の闘神 ラチナ》 効果モンスター モンスター 星6 闇属性 悪魔族 攻1500 守2400 暗黒界

広告