暗黒大要塞鯱(あんこくだいようさいじゃち)/Orca Mega-Fortress of Darkness》

効果モンスター
星5/水属性/海竜族/攻2100/守1200
自分フィールド上の「魚雷魚」1体を生け贄に捧げる事で、
フィールド上のモンスター1体を破壊する。
自分フィールド上の「砲弾ヤリ貝」1体を生け贄に捧げる事で、
フィールド上の魔法・罠カード1枚を破壊する。

 ※テキスト中の「生け贄」は「リリース」を指す。

 暗黒の侵略者で登場した水属性海竜族上級モンスター
 特定のモンスターリリースすることで、モンスターまたは魔法・罠カード破壊する2つの起動効果を持つ。

 同属性・同レベルには、同じく除去効果を持つ《機海竜プレシオン》が存在する。
 あちらと比べると、セットカードにも対処でき、コストさえ用意できれば1ターンに複数回の除去が行える点で勝るが、その利点以上にコストの制限が足を引っ張る。
 《魚雷魚》《砲弾ヤリ貝》は単体ではバニラ同然のモンスターであり、このカード自体も単体ではステータスの低い上級モンスターにすぎないため、一方が欠ければ事故要因にしかならない。
 《魚雷魚》《砲弾ヤリ貝》《浮上》《バブル・ブリンガー》など、このカード《伝説の都 アトランティス》など、対応するサポートカードは多いが、それは《機海竜プレシオン》とそのコストに対しても言えることである。

 また、《魚雷魚》だけでもモンスター魔法・罠カードの全てを除去できる《光鱗のトビウオ》も存在する。
 水属性サポートカードが共有できないとはいえ、下級モンスター故に小回りが利き、コスト魚族と広く、汎用性の差は一目瞭然である。
 一応、《海皇の竜騎隊》によってサーチ可能であり、《忍法 超変化の術》に対応する。

 上記のように、のちに登場した類似カードと比較すると力不足が少々目立つカードである。

  • 英語名にある「Orca」はシャチの学名の一部で、シャチの別名として使われている。
    一般的には下記の攻撃名にもある「killer whale」と呼ばれる。
  • シャチはクジライルカと同じ海洋哺乳類であるが、クジラやイルカが魚族に設定されることが多いのに比べ、シャチはOCGでは海竜族に設定されることが多い。
    これはこのカードカード名にもある空想上の生物「鯱」と引っ掛けている可能性が高い。

関連カード

リリースによる除去効果を持つものは《ならず者傭兵部隊》を参照。

―《暗黒大要塞鯱》の姿が見られるカード

イラスト関連

―シャチのモンスター

収録パック等


Tag: 《暗黒大要塞鯱》 効果モンスター モンスター 星5 水属性 海竜族 攻2100 守1200

広告