闇の支配者(ダーク・マスター)−ゾーク/Dark Master - Zorc》

儀式・効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻2700/守1500
「闇の支配者との契約」により降臨。
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
サイコロを1回振り、出た目の効果を適用する。
●1・2:相手フィールドのモンスターを全て破壊する。
●3・4・5:相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。
●6:自分フィールドのモンスターを全て破壊する。

 闇魔界の脅威で登場した闇属性悪魔族儀式モンスター
 サイコロを振り、出目に応じた除去を行う起動効果を持つ。

 《高等儀式術》から儀式召喚した場合、レベル属性種族が同じであり、より確実に除去を行える《終焉の王デミス》が存在している。
 攻撃力で上回るがあまり差は無く、自壊除去効果レベルの関係で儀式魔人との相性もあまり良くない。
 魔法・罠カードによるサポートが有効なので、単体で用いる場合にはこれを重視した構築になる。

 自滅してしまった場合のリカバリーとして《契約の履行》や、破壊された時に発動する効果を持ったモンスターを入れるのも手である。
 《デーモンとの駆け引き》儀式召喚《神獣王バルバロス》《トラゴエディア》を用いるなら発動させやすく、手札に来た《バーサーク・デッド・ドラゴン》儀式召喚リリースできるため相性が良い。
 また、自分の他のモンスターも巻き込むので機皇帝《ユベル》等と組み合わせるのもいい。

 【デミスゾーク】では《終焉の王デミス》《奈落との契約》や他サポートカードを併用できるため、このカードと組み合わせて採用する余地がある。
 ギャンブル性が高いが《終焉の王デミス》と違い《スターライト・ロード》等を回避できるため第二のフィニッシャーとなり得る。

 サイコロを使うカードを他に採用する場合は、《出たら目》も有力なサポートになる。
 全体除去確率が2/3にまで上がり、6の目による自壊を確実に回避できる。

  • 古典的なテキストアドベンチャーゲーム「Zork」シリーズが元ネタと推測される。
    Zorkにはグルー(grue)という闇に潜む正体不明の怪物が登場し、Zork世界の冒険者は闇に踏み入ると即座に食われゲームオーバーとなる。
    そのため、このゲームを支配するのはプレイヤーが最も恐れる「闇」となっており、グルーはZorkの象徴ともなっている。
  • Vジャンプによるレジェンドモンスター総選挙の投票結果では全20体中、17位だった。
  • 原作・アニメにおいて―
    原作の「モンスターワールド編」においてバクラがTRPG(テーブルトーク・ロール・プレイング・ゲーム)のラスボスとして使用したモンスター
    ラスボスという立場にありながらも、ゲーム序盤から度々その姿を現し遊戯達を苦しめた。
    効果サイコロが使われており、最悪の目(ファンブル)による自滅も存在しているのはTRPGの再現だろう。
    技名は「魔手刀閃」「ダーク・カタストロフィー」。
  • 更に元を辿れば「記憶編」のラスボス「大邪神ゾーク・ネクロファデス」を元にバクラが創造したものと思われる。
  • コナミのゲーム作品において―
    モンスターカプセルブリード&バトルにおいて、キャンペーンモードですべての対戦相手を倒すと登場する闇遊戯が使用。
    その能力は最上級レベルで、「カタストロフィー」という広範囲に大ダメージを与える強力な必殺技を持っている。
    フリーバトルモードで表遊戯とゾーク城で戦う場合も使用してくる。
  • DUEL TERMINALでは、カードとしての《闇の支配者−ゾーク》を闇バクラが使用するという夢の組み合わせが見られる。
    LP4000のルールでこのカードは非常に凶悪であり、一度召喚されると自分ターンが回ってこないまま敗北する事もままあるが、闇バクラは他のギャンブルカードを使うキャラクターと比べ、自滅しやすい。
    専用ボイスはアニメDMではカットされてしまったTRPG編から取られている。
    攻撃名は、原作で「大邪神ゾーク・ネクロファデス」の攻撃として登場した「ダークフェノメノン」。
    サイコロを振る効果は、バクラ(千年リング)の能力名のひとつ「洗脳ダイス」。
    全体破壊効果の技名が、ゾークの最終形態「ラスト・ゾーク」の攻撃名である「ゾーク・インフェルノ」。
    モンスター1体を破壊する効果の技名は、上記の「ダーク・カタストロフィー」。
    自分のモンスター破壊する時は「何ぃ!ファンブルだと!」と言う。
  • TAG FORCE SPECIALでもバクラが使用し、専用の台詞が用意されている。
    バクラはこのカードのことを一貫して「大邪神ゾーク」と呼び、特殊召喚時も「大邪神ゾークの復活の時だ!」と記憶編の台詞を言う。
    攻撃名は「ダークフェノメノン」で、効果名は「洗脳ダイス」で統一されている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:相手フィールドモンスターが存在しない時にこのカード効果発動する事ができますか?
A:はい、できます。(14/11/28)


Tag: 《闇の支配者−ゾーク》 儀式モンスター 効果モンスター モンスター 星8 闇属性 悪魔族 攻2700 守1500

広告