隠密忍法帖(おんみつにんぽうちょう)/Ninjitsu Art Notebook》

永続魔法
(1):1ターンに1度、手札から「忍者」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
デッキから「隠密忍法帖」以外の
「忍法」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

 EXTRA PACK 2017で登場した永続魔法
 忍者手札コストとして、デッキ忍法フィールドセットする効果を持つ。

 コスト忍者モンスターを指定し、忍法忍者に関わるものが多いため、必然的に【忍者】での採用となる。
 コストとする忍者モンスターには、墓地効果発動できる《機甲忍者アクア》が優先される。
 《黄昏の忍者将軍−ゲツガ》などの蘇生につなげるのも手か。

 忍法であれば制限はないが、ほとんどが自分フィールド忍者を必要とする永続罠である。
 同様に忍法サーチできる《忍者マスター HANZO》の方が、忍法発動条件を満たせる分使い勝手が良い。

 こちらならではの使い方としては、《機甲忍法ゴールド・コンバージョン》セットし、即座に発動する使い方がある。
 効果でこのカード破壊するが、2:2交換が可能。

  • 《忍法 影縫いの術》以来、3年2か月ぶりの新規忍法である。
    (あちらも元はTCG版が初出となるので、正確には4年ぶりとなる。)
    その間、アニメでは度々オリジナルの忍法カードが登場しているが、いずれもOCG化には至っていない。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《隠密忍法帖》 魔法 永続魔法 忍法

広告