(あめ)天気模様(てんきもよう)/The Weather Rainy Canvas》

永続魔法
(1):「雨の天気模様」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):このカードと同じ縦列の自分のメインモンスターゾーン及びその両隣の自分のメインモンスターゾーンに存在する
「天気」効果モンスターは以下の効果を得る。
●このカードを除外し、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズで登場した永続魔法
 特定の天気効果モンスターに、自身を除外することで魔法・罠カードバウンスする誘発即時効果を付与する効果を持つ。

 コストとして天気効果モンスター除外する必要があるが、天気効果モンスターは自己帰還効果を持つので、実質ノーコスト発動できる。
 魔法・罠カードバウンスなのでカード・アドバンテージにならず相手に再利用されてしまうが、相手エンドフェイズにそのターンセットされたカード対象発動すれば、そのターン中に再度セットされることはないので1ターンの間は安全になる。(→エンドサイク

 ペンデュラム効果永続魔法永続罠カードフィールド魔法カードなどの効果の発動チェーンしてそのカードバウンスしてしまうことで効果不発にするという使い方も可能。
 大抵のものはそのまま手札から再発動されるだけなので、1ターンに1度しか発動できない《炎舞−「天キ」》等を狙いたい。
 もしくは手札に加わる点を利用し、《オーロラの天気模様》バウンスしたカードをそのまま除外してしまうといった使い方も考えられるだろう。

 相手魔法カードセットを強要する《魔封じの芳香》とは相性がよく、エンドフェイズ時にセットしたカードを片っ端からバウンスすることで事実上魔法カード発動を封じる【アロマ・コントロール】じみたコンボが狙える。
 とはいえ永続魔法永続罠の2枚と天気モンスターが複数必要な上、モンスター効果で対処される可能性が高い。
 狙うのは【閃刀姫】【バージェストマ】といった致命的な打撃が与えられるデッキ相手に限定しておいたほうが良いだろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《雨の天気模様》 魔法 永続魔法 天気

広告