雲魔物(クラウディアン)−ストーム・ドラゴン/Cloudian - Storm Dragon》

効果モンスター
星4/水属性/天使族/攻1000/守   0
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の「雲魔物」と名のついたモンスター1体をゲームから除外して特殊召喚する。
このカードは戦闘によっては破壊されない。
このカードが表側守備表示でフィールド上に存在する場合、このカードを破壊する。
1ターンに1度だけ、フィールド上モンスター1体に
フォッグカウンターを1つ置く事ができる。

 LIGHT OF DESTRUCTIONで登場した水属性天使族特殊召喚モンスター
 雲魔物が共通で持つ戦闘破壊耐性効果守備表示になった時に破壊される効果と、任意のモンスターフォッグカウンターを1個乗せる起動効果を持つ。

 雲魔物は基本的に召喚しないと自身にフォッグカウンターを乗せられず、他のモンスターに乗せる《雲魔物−ゴースト・フォッグ》特殊召喚ができない。
 更に【雲魔物】では《サルベージ》も採用されるため、召喚権が足らず手札が余りがちになることが多く、特殊召喚できるこのカードは利用価値が高い。
 また、フォッグカウンターを利用する効果を持つ下級雲魔物は全てレベル4なので、効果使用後はランク4のエクシーズモンスターへ繋げれば無駄なく活用できる。

 フォッグカウンターを置ける数は1ターン1個ではあるが、置くモンスターが任意であるため、中途半端にフォッグカウンターが足りない雲魔物へのサポートがしやすい。
 相手モンスターにも置けるので、特にフォッグカウンターが必要ない状態でエクシーズ素材とするため特殊召喚した場合は相手モンスターに置いておくと《雲魔物−ニンバスマン》《雲魔物−アルトス》などで後々利用できる可能性がある。

 また、このカードを最初に特殊召喚し、その後手札下級雲魔物召喚すれば、召喚した雲魔物に3個フォッグカウンターを置ける。
 効果発動に必要なフォッグカウンターが3個と多い、《雲魔物−アルトス》もある程度使いやすくなるだろう。
 また、《雲魔物−タービュランス》と共に手札に揃えば、この2体に《雲魔物−スモークボール》3体を加えた5体を一気にフィールド上に出す準備が整う。

 ただし、墓地雲魔物除外する必要があるので初手では使いづらく、《サルベージ》《召喚雲》などと併用する際は墓地リソースの管理に注意が必要である。
 また、《雲魔物−タービュランス》を使う場合、《雲魔物−スモークボール》除外してしまうと蘇生ができなくなってしまうことにも注意。

関連カード

―類似効果

カード名関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《雲魔物−ストーム・ドラゴン》 モンスター 効果モンスター 特殊召喚モンスター 星4 水属性 天使族 攻1000 守0 雲魔物

広告