影霊衣(ネクロス)術士(じゅつし) シュリット/Shurit, Strategist of the Nekroz》

効果モンスター(制限カード)
星3/水属性/戦士族/攻 300/守1800
「影霊衣の術士 シュリット」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「影霊衣」儀式モンスター1体を儀式召喚する場合、
このカード1枚で儀式召喚に必要なレベル分のリリースとして使用できる。
(2):このカードが効果でリリースされた場合に発動できる。
デッキから戦士族の「影霊衣」儀式モンスター1体を手札に加える。

 ブースターSP−トライブ・フォース−で登場した水属性戦士族下級モンスター
 影霊衣儀式モンスター儀式召喚に必要なリリースを自身のみで補えるルール効果と、カードの効果リリースされた場合に戦士族影霊衣儀式モンスター1体をサーチできる誘発効果を持つ。

 自身の2つの効果が噛みあっており、このカードリリース影霊衣儀式モンスター儀式召喚し、2つ目の効果戦士族影霊衣儀式モンスターサーチするという流れが基本的な動きになる。
 自身のステータス故にサポートカードも豊富であり、《増援》《ブリューナクの影霊衣》でのサーチ《サルベージ》《戦士の生還》でのサルベージに対応しているため手札に保持することも容易である。

 現在のところこのカードで直接サーチできるモンスター《トリシューラの影霊衣》《ブリューナクの影霊衣》《クラウソラスの影霊衣》の3体。
 《ブリューナクの影霊衣》は自身を手札コスト同名カード以外の影霊衣モンスターを、《クラウソラスの影霊衣》影霊衣魔法・罠カードサーチする効果を持つので、実質全ての影霊衣サーチできる。
 《影霊衣の降魔鏡》墓地影霊衣を必要とするため、他二種類をサーチする場合も《ブリューナクの影霊衣》を経由する方が得策である。
 《トリシューラの影霊衣》も自身を手札コストにして使用できる効果を持っているので、状況に応じてサーチするモンスターを選ぶと良い。

  • 「アバンス」がフランス語で「前進」を意味する「Avance」に由来しているとするならば、「シュリット」はドイツ語で「歩む」という意味の「Schritt」に由来していると考えられなくもない。

関連カード

イラスト関連

―《影霊衣の術士 シュリット》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:《影霊衣の降魔鏡》効果墓地の《影霊衣の術士 シュリット》を除外する場合にも、このカードの(1)の効果は有効ですか?
A:はい、《影霊衣の降魔鏡》の効果で墓地から除外される場合も、このカード1枚を除外するだけであらゆるレベル儀式モンスター儀式召喚できます。(14/10/11)

Q:(2)の効果ダメージステップ発動できますか?
A:はい、発動できます。(14/10/11)


Tag: 《影霊衣の術士 シュリット》 効果モンスター モンスター 星3 水属性 戦士族 攻300 守1800 影霊衣

広告