援護射撃(えんごしゃげき)/Covering Fire》

通常罠
相手モンスターが自分フィールド上モンスターを攻撃する場合、
ダメージステップ時に発動する事ができる。
攻撃を受けた自分モンスターの攻撃力は、
自分フィールド上に表側表示で存在する他のモンスター1体の攻撃力分アップする。

 RISE OF DESTINYで登場した通常罠
 攻撃された自分モンスターに、ダメージ計算時まで他の自分モンスター1体の攻撃力を加える。

 類似強化カードに多い各種コストが不要な上に強化分も計算され、大抵は《収縮》より高威力、場合によっては《リミッター解除》より破壊力のあるカウンターも期待できる。
 しかし、防御カード特殊召喚なしでは、モンスターを2体残すのは難しい。
 自分の場に攻撃力が高いモンスターが居ると相手攻撃を仕掛け難い。
 相手攻撃時にしか発動できないため速攻魔法のように攻めに使う事もできず、強化ダメージ計算中しか続かないためコンボの幅が狭い。

 《オレイカルコスの結界》下での運用や、《ハーピィズペット仔竜》《アマゾネスペット虎》のような、攻撃の順番を誘導させやすいカードとは比較的相性が良い。
 【スライム増殖炉】なら効果の都合上アタッカークラスの攻撃表示モンスターが複数残りやすく、攻撃してきたモンスターを迎撃し易い。
 類似効果《H・C スパルタス》との相性はよく、《H・C スパルタス》と他に並んでいるヒロイックモンスターどちらが攻撃されても大幅な強化が見込める。

 全体的に、《禁じられた聖槍》《収縮》の方が安定する上、コンボによる発展性も高い。
 《死霊ゾーマ》と併用して完全な奇襲をかけると良いかもしれない。

  • 原作・アニメにおいて―
    漫画ZEXALの「遊馬vsイビルーダー」戦において、イビルーダーが通常魔法《援護射撃》を使用している。
    しかし、効果発動ターン中のみ自分機械族攻撃力を500アップするというものであり、このカードとは無関係である。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:このカードの効果自分フィールド上に表側表示で存在する攻撃を受けたモンスター以外のモンスター1体を選択するタイミングはいつですか?
A:対象を取る効果でこのカードの発動時に表側表示で存在する他のモンスター1体を選択します。(10/05/22)

Q:いつまで攻撃力がアップしていますか?
A:攻撃力がアップするのはダメージ計算時までです。

Q:ダメージ計算時に発動する事ができますか?(《お注射天使リリー》と同じタイミングで発動できますか?)
A:できません。
  ダメージステップダメージステップ開始時からダメージ計算前までの間に発動する事ができます。(14/03/21)


Tag: 《援護射撃》 通常罠

広告