(ほのお)護封剣(ごふうけん)/Swords of Burning Light》

永続魔法
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
相手フィールド上のモンスターは攻撃宣言できない。
自分フィールド上にモンスターが存在する場合、
または相手の手札が5枚以上の場合、このカードは破壊される。

 スターターデッキ(2013)で登場した永続魔法
 相手攻撃宣言を封じる効果自分モンスターが存在する場合または相手手札が5枚以上の時に自壊する効果を持つ。

 永続的に攻撃宣言を封じる貴重なカードだが、自壊条件がロックデッキに求められるものと完全に矛盾している。
 ロックを数ターン維持すれば相手手札が増えるのは必定なので、簡単に自壊してしまう。
 どのみち自壊するものと割り切るなら、自分モンスターを展開でき3ターンは無条件で維持できる《光の護封剣》の方が良い。
 また、《光の護封剣》にも言えることだが、現環境では永続カードによる攻撃抑制は除去されやすく苦境に立たされている。
 そんな中、《光の護封剣》より優先してこちらを採用するのは難しいだろう。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:自壊する際にチェーンブロックが作られますか?
A:いいえ、作られません。(13/03/16)


Tag: 《炎の護封剣》 魔法 永続魔法

広告