炎竜星(えんりゅうせい)−シュンゲイ/Suanni, Fire of the Yang Zing》

効果モンスター
星4/炎属性/幻竜族/攻1900/守   0
「炎竜星−シュンゲイ」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから「炎竜星−シュンゲイ」以外の「竜星」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
(2):1ターンに1度、相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。
自分フィールドの「竜星」モンスターのみをS素材としてS召喚する。
(3):このカードをS素材としたSモンスターは、攻撃力・守備力が500アップする。

 ザ・デュエリスト・アドベントで登場した炎属性幻竜族下級モンスター
 竜星共通のリクルート及びシンクロ召喚効果に加え、このカードシンクロ素材としたシンクロモンスター強化する効果を持つ。

 下級モンスターとしては十分な攻撃力をもっているため、単体でもアタッカーとして使用可能。
 竜星共通のリクルート効果のおかげで、シンクロ召喚の大敵である《ライオウ》相打ちで処理しつつ戦線を維持できるのも大きな利点だが、守備表示限定なので、そのまま追撃することはできない。

 固有の効果は類似した効果を持つ《バイス・バーサーカー》《ハイパー・シンクロン》などよりも上昇値が低い代わりにデメリットや制限を持たないため、使い勝手が良い。
 守備力0なので《カメンレオン》に対応しているのも評価点で、容易にレベル8のシンクロモンスターに繋げることができる。
 その中では、効果耐性を持つ《閃こう竜 スターダスト》《メンタルスフィア・デーモン》攻撃力に難のある《輝竜星−ショウフク》戦闘トリガーとする《クリムゾン・ブレーダー》攻撃力を参照とする除去効果を持つ《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》等と相性が良い。

 もちろん、《風竜星−ホロウ》《水竜星−ビシキ》と合せて、より強固な耐性を持たせるのも有効である。

  • モデルは竜生九子の一匹である「サン猊」だろう。
    獅子に似た姿をしており、煙や火を好むと言われている。
    炎属性なのはこのためだろう。

関連カード

―《炎竜星−シュンゲイ》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:《スキルドレイン》適用中、効果無効化されている《炎竜星−シュンゲイ》をシンクロ素材としてシンクロ召喚を行った場合、そのシンクロモンスターは(3)の効果によって攻撃力守備力がアップしますか?
A:《スキルドレイン》効果によって、効果無効化されている《炎竜星−シュンゲイ》をシンクロ素材としてシンクロ召喚を行った場合でも、そのシンクロモンスター攻撃力守備力は(3)の効果によってアップします。
なお、《スキルドレイン》適用されている場合、そのシンクロ召喚されたシンクロモンスター効果《スキルドレイン》によって無効化される事になりますが、その場合でも、(3)の効果無効化される事はありません。(14/05/01)


Tag: 《炎竜星−シュンゲイ》 効果モンスター モンスター 星4 炎属性 幻竜族 攻1900 守0 竜星

広告