横取(よこど)りボーン/Monster Rebone》

永続罠
(1):相手がモンスターを特殊召喚したターン、
相手の墓地のモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。
このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは除外される。
そのモンスターがフィールドから離れた時にこのカードは破壊される。

 クロスオーバー・ソウルズで登場した永続罠
 特定条件下で相手モンスター蘇生する効果を持つ。

 特殊召喚を行わないデッキは殆ど存在しないため、発動条件を満たすことだけならば容易い。
 ただし、発動したいタイミングを狙って発動できるわけではなく、また蘇生したいようなモンスター相手墓地に存在しないこともある。
 基本的に相手に依存することになるため、安定性には欠ける。
 《ドラゴノイド・ジェネレーター》と合わせれば自分エンドフェイズ相手墓地からの蘇生が可能。

 相手特殊召喚したターン中であれば、特殊召喚直後のタイミングでなくともフリーチェーンでいつでも発動することができる。
 自分《カオスポッド》《浅すぎた墓穴》等で相手特殊召喚した場合も発動可能。
 詳しくは《ナチュル・アントジョー》のページを参照のこと。
 《リビングデッドの呼び声》などの蘇生カードチェーンして発動することで、大幅なアドバンテージを稼ぐことができる。
 また、蘇生した相手モンスターはこのカードフィールドから離れる除外されてしまうため、これを利用して間接的に相手墓地モンスター除外するために利用する事もできる。

 特殊召喚蘇生を1ターン中で繰り返し行う【ジャンクドッペル】相手にする際には、発動条件を満たしやすく、相手の行動の阻害もしやすい。
 《ジャンク・シンクロン》効果チェーンして蘇生対象を奪い、また再利用されないように自分から《サイクロン》でこのカード破壊し、除外してしまうなど、トリッキーなメタカードとして運用できるだろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:相手がまだ特殊召喚を行ってないターン相手《死者蘇生》発動した場合、それにチェーンをしてこのカード発動できますか?
A:いいえ、できません。モンスター特殊召喚に成功した以降にこのカード発動できます。(15/02/13)


Tag: 《横取りボーン》 永続罠

広告