黄昏の双龍(トワイライト・ツイン・ドラグーン)/Twilight Twin Dragons》

通常魔法
(1):自分フィールドに「戒めの龍」が存在する場合、
自分の墓地の「裁きの龍」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
その後、自分のデッキの上からカードを4枚墓地へ送る。
(2):このカードが「ライトロード」モンスターの効果でデッキから墓地へ送られた場合、
自分の墓地の「戒めの龍」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
その後、自分のデッキの上からカードを4枚除外する。

 CODE OF THE DUELISTで登場した通常魔法
 自分フィールド《戒めの龍》が存在する場合に《裁きの龍》サルベージしてデッキトップ墓地へ送る効果ライトロード効果墓地へ送られた場合に《戒めの龍》サルベージしてデッキトップ除外できる効果を持つ。

 (1)の効果発動するためには、《戒めの龍》フィールドに存在する状況で《裁きの龍》墓地に存在している必要がある。
 (2)の効果発動するためには、墓地《戒めの龍》が存在する状況でこのカードライトロード効果墓地に送られる必要がある。
 どちらも発動条件が限定されており、腐る可能性は否めない。
 《妖精伝姫−シラユキ》《エクリプス・ワイバーン》除外するコンボの方がより簡単であろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《黄昏の双龍》 魔法 通常魔法

広告