音響戦士(サウンドウォリアー)サイザス/Symphonic Warrior Synthess》

リバース・効果モンスター
星4/風属性/機械族/攻1200/守1900
(1):このカードがリバースした場合に発動できる。
デッキから「音響戦士サイザス」以外の「音響戦士」モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、「音響戦士サイザス」以外の
自分のフィールド・墓地の「音響戦士」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードはエンドフェイズまで、
そのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。
(3):墓地のこのカードを除外し、「音響戦士サイザス」以外の除外されている
自分の「音響戦士」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 ザ・シークレット・オブ・エボリューションで登場した風属性機械族下級リバースモンスター
 音響戦士モンスターサーチする誘発効果墓地音響戦士カード名効果をコピーする起動効果除外されている音響戦士帰還させる起動効果を持つ。

 (1)は音響戦士サーチ効果
 リバースさせる必要があるためワンテンポ遅くなるが、《音響戦士ギータス》サーチし、ペンデュラム効果の使用ができる。
 守備力下級アタッカーを止められる程度の高さがあり、たとえ戦闘破壊されても(3)の効果に繋ぐ事が可能なので無駄にならない。
 もしくは《カオス・インフィニティ》を併用してリバースさせ、機皇兵リクルートすれば《ギアギガント X》などのエクシーズ召喚にも繋げやすい。

 (2)の効果フィールドまたは墓地に他の音響戦士が必要だが、レベル種族属性をそれぞれ変更する事が可能であり、シンクロ召喚エクシーズ召喚に役立つ。

 (3)は音響戦士帰還効果
 音響戦士チューナーは他のカードに頼らずとも自身の効果墓地から除外できるので発動は容易である。

 《アンプリファイヤー》《混沌空間》とは相性がよく、音響カウンターカオスカウンターをそれぞれ乗せやすい。
 デッキタイプによって採用を検討してみるといいだろう。
 勿論両方を採用してもいいが、事故を考えれば片方に絞ったほうがよいか。

  • 名前の由来は電子的にさまざまな音を合成する楽器である「シンセサイザー」だろうか。
    ギタードラムの音なども再現できるため、音響戦士モンスターをコピーする効果はそこから来ているのだろう。
    また、手に持っているのは「キーボードギター」である。

関連カード

―《音響戦士サイザス》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:このカードの(2)の効果《音響戦士ベーシス》同名カード扱いの《ファントム・オブ・カオス》対象にできますか?
  また、発動できる場合、カード名効果はどうなりますか?
A:いいえ、効果対象にできません。(16/03/28)

Q:(2)の効果墓地《音響戦士ベーシス》効果カード名を得た《音響戦士サイザス》Aを対象に、《音響戦士サイザス》Bの効果発動できますか?
  また、発動できる場合、カード名効果はどうなりますか?
A:いいえ、効果対象にできません。(16/03/31)


Tag: 《音響戦士サイザス》 リバースモンスター 効果モンスター モンスター 星4 風属性 機械族 攻1200 守1900 音響戦士

広告