花札衛(カーディアン)(やなぎ)−/Flower Cardian Willow》

効果モンスター
星11/闇属性/戦士族/攻 100/守 100
(1):自分フィールドにレベル10以下の「花札衛」モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「花札衛」モンスターしか召喚・特殊召喚できない。
(2):1ターンに1度、自分の墓地の「花札衛」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに加えてシャッフルする。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。

 コレクターズパック−閃光の決闘者編−で登場した闇属性戦士族最上級モンスター
 自身を特殊召喚する起動効果墓地花札衛デッキ戻しドローする起動効果を持つ。

 (1)の共通効果については《花札衛−桐−》を参照。

 (2)の効果墓地花札衛デッキに戻しドローする効果
 実質1枚のハンド・アドバンテージになる他、《花合わせ》リクルート対象を揃える場合でも役立つ。
 序盤でも、《花合わせ》《花札衛−柳に小野道風−》《花札衛−雨四光−》を出した後に《戦士の生還》などでサルベージすれば(1)の効果特殊召喚し、効果を利用できる。
 花札衛としては珍しく花札衛以外をドローしても墓地へ送る処理が無いため、《超こいこい》《札再生》を引き込む時にも有用となる。
 同名カードによる1ターンにおける回数制限はないため、手札に複数あれば莫大なハンド・アドバンテージを得ることが可能。
 そしてこのカード効果により潤った手札で一気に大量展開して勝負を決めるのが【花札衛】における勝ちパターンの1つでもある。
 このカード特殊召喚可能な状況ならば、《花積み》《札再生》サルベージ対象にはできるだけこのカードを選びたい。

 総じて【花札衛】におけるメインエンジンの1つで、また《花合わせ》発動に必要なキーカードの1枚と言うこともあり、【花札衛】には3枚積み確定の必須カードとなる。

  • 柳の1点札(カス札)は11月を表す柳の札の一種であり、他の月と違い柳の1点札はこの1枚しか存在しない。
    元の図柄は赤と黒の異彩を放つ衝撃的なイラストで、激しい雨と雷太鼓を拾う鬼の手の線画が描かれている。
    これは柳の持つ雨のイメージを表現したものだが、このカードには代わりに《ハリケーン》が描かれている。
  • アニメでは(2)の効果はなかった。

関連カード

イラスト関連

―《花札衛−柳−》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《花札衛−柳−》 モンスター 効果モンスター 星11 闇属性 戦士族 攻100 守100 花札衛

広告