霞の谷(ミスト・バレー)雷神鬼(らいじんき)/Mist Valley Thunder Lord》

シンクロ・効果モンスター
星7/風属性/雷族/攻2600/守2400
チューナー+チューナー以外の「ミスト・バレー」と名のついたモンスター1体以上
1ターンに1度、このカード以外の
自分フィールド上のカード1枚を選択して発動できる。
選択した自分のカードを持ち主の手札に戻し、
このカードの攻撃力をエンドフェイズ時まで500ポイントアップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 ※エンドフェイズに適用終了となるカードに対するエラッタに伴い、テキスト内の「エンドフェイズ時」は「ターン終了時」と読み替えて使用する。

 DUEL TERMINAL −魔轟神復活!!−で登場した風属性雷族シンクロモンスター
 自分フィールド上のカードバウンスし、自身の攻撃力強化する誘発即時効果を持つ。

 攻撃力を上げる方ではなく、自分カード手札戻す効果に注目したい。
 バウンスするカードの種類に制限はないので、《光の護封剣》など色々なカードコンボが狙える。
 バウンスと相性の良いカード【セルフ・バウンス】を参照。
 誘発即時効果でのバウンスのため、《銀幕の鏡壁》等と組み合わせると実質的に維持コストを無視できる。
 また、《マジカルシルクハット》と組み合わせることで相手攻撃時に効果デッキから好きな魔法・罠カード手札加える事ができる。
 変わったところでは《埋蔵金の地図》トリガーになるため、《氷結界の虎王ドゥローレン》《宇宙砦ゴルガー》には無い利点である。
 ただし手札に戻らないため、攻撃力は上がらないことに注意。

 相手ターン中にも使えるので相手効果の対象となったカード戻す事で、回避する事ができる。
 しかし、回避されることが分かりきっているため、「邪魔なカードを一時的にどかす」といった目的のある場合しか、効果発動してくれないだろう。
 このモンスター自体に耐性はなく、手札戻す効果の対象として、自身を選択する事はできない。

 このカードシンクロ召喚する場合はミスト・バレーが必要になるが、【セルフ・バウンス】でほぼ必須となっている《霞の谷のファルコン》を使えば簡単にこの条件をクリアできる。
 《霞の谷の神風》適用中に《A・ジェネクス・バードマン》特殊召喚すれば即座にシンクロ召喚できるため、【セルフ・バウンス】に組み込むことも難しくない。
 攻撃力が高くフリーチェーンバウンスが可能なので、《霞の谷のファルコン》の繋ぎとしては十分有力である。

  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINAL NEXTのアドベンチャーモードでは霞の谷のチームがEXしょうかんとして使用する。
    ただし、ゲーム中は霞の谷は離反しない上に、1弾の時点から出してくるため違和感がある。
    攻撃時は《A・O・J カタストル》で殴りつける。
    WCS2010ではデュエリストとして登場。
    デッキ名は「霞の谷の定住鬼」。

関連カード

イラスト関連

―《霞の谷の雷神鬼》の姿の見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:この効果コスト戻しますか?
A:いいえ、効果戻します。(09/01/25)

Q:フィールド上のカード手札戻す効果対象をとりますか?
A:はい、自分フィールド上のカード対象にとります。(08/12/08)

Q:ダメージステップ発動できますか?
A:発動できます。但しダメージ計算時には発動できません。(08/12/08)

Q:戻す攻撃力上昇は同時扱いですか?
A:はい、同時扱いです。(10/07/18)

Q:効果解決時にこのカード表側で存在しない場合戻す効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(14/11/20)

Q:自分通常魔法発動チェーンしてこの効果発動し、発動した通常魔法手札戻すことはできますか?
A:発動した通常魔法通常罠など墓地へ送られるのが確定しているカードチェーンしてこのカード効果の対象に選択する事自体できなくなります。(08/12/11)

Q:融合モンスターシンクロモンスター持ち主相手モンスター戻せますか? 戻せた場合、通常通り攻撃力は上昇しますか?
A:融合モンスターシンクロモンスター戻す事自体は可能ですが、手札戻らないので攻撃力は上昇しません。
 また、自分フィールド上に存在する持ち主相手モンスター相手手札戻した場合でも手札戻ってますので攻撃力は上昇します。(08/12/07)

Q:《闇の仮面》《スノーマンイーター》など、リバース効果リバースした時の効果を持つモンスター裏側表示の状態で攻撃を受け、ダメージステップ中にリバースしました。
  この時、ダメージステップ中に、リバースしたそのモンスターをこのカードの効果手札戻した場合、リバースしたモンスター効果発動しますか。
A:はい、発動します。また、その効果フィールド上で発動した扱いとなります。(12/10/21)

Q:上記の場合手札戻しモンスター効果はどこで発動しますか?またその効果に対して《天罰》などを発動することは可能ですか?
A:フィールド上で発動した扱いになります。
  また、《天罰》などをチェーンすることは可能ですが、手札戻ったリバース効果モンスター等は手札に残ったままとなり破壊できません。(12/10/10)

Q:《N・グラン・モール》に対して《デモンズ・チェーン》発動しています。《N・グラン・モール》攻撃した場合、《N・グラン・モール》効果発動タイミングを過ぎたのを確認した後で、このカードの効果を使い《デモンズ・チェーン》手札戻す事はできますか?
A:このカードの効果ダメージステップ中であれば発動できます。相手《N・グラン・モール》効果を使用するか確認した後、ダメージ計算時までの間に、このカードの効果発動できます。(11/12/22)


Tag: 《霞の谷の雷神鬼》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 星7 風属性 雷族 攻2600 守2400 ミスト・バレー

広告