海晶乙女(マリンセス)パスカルス》

効果モンスター
星4/水属性/サイバース族/攻1200/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札から「海晶乙女パスカルス」以外の「マリンセス」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地の「マリンセス」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 LINK VRAINS DUELIST SETで登場した水属性サイバース族下級モンスター
 召喚・特殊召喚に成功した場合に同名カード以外のマリンセス手札から守備表示特殊召喚する誘発効果墓地から除外する事でマリンセス魔法・罠カードサルベージする起動効果を持つ。

 (1)は召喚・特殊召喚に成功した場合におけるマリンセス特殊召喚
 狙い目はマリンセスモンスターの中でも必須カードと言える《海晶乙女シーホース》《海晶乙女ブルータン》だろう。
 それらの固有効果マリンセスリンクモンスター効果、そしてフィールドのこのカードを消費する事により多彩な展開に繋がる。
 特殊召喚でも発動できるため、召喚権を使ったターンでも《海晶乙女コーラルアネモネ》蘇生から展開が可能となるのが利点。

 (2)は墓地除外によるマリンセス魔法・罠カードサルベージ
 こちらの狙い目は守りの要となる《海晶乙女波動》か、欠点である打点の低さを大きく補ってくれる《海晶乙女の闘海》だろう。
 墓地へ送られたターン発動できない事と、蘇生サルベージでの使い回しが難しくなる事が欠点と言える。

  • 名前の由来は海水魚の一種である「ハナゴイ」の学名「Pseudanthias pascalus」か。

関連カード

収録パック等


Tag: 《海晶乙女パスカルス》 モンスター 効果モンスター 星4 水属性 サイバース族 攻1200 守2000 マリンセス

広告