(かん)ガエル/Unifrog》

効果モンスター
星2/水属性/水族/攻 400/守 400
このカードは相手プレイヤーに直接攻撃できる。
このカードが直接攻撃によって相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
自分フィールド上に「貫ガエル」以外の
「ガエル」と名のついたモンスターが存在する場合、
相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊できる。

 LIGHT OF DESTRUCTIONで登場した水属性水族下級モンスター
 ガエルの1体であり、直接攻撃する永続効果相手フィールド上の魔法・罠カード破壊する誘発効果を持つ。

 直接攻撃できるため【ガエル】なら2つ目の効果発動しやすい。
 しかし下記の同類カードと同様、このカード自身の攻撃が一番罠カードで妨害され易いという弱点を持つ。
 逆に言えば、このカードは最低1枚の魔法・罠カード相手に消費させるカードと言える。
 しかし【ガエル】では他のガエルとの相性はあまりよくないので、採用するかどうかはデッキタイプによって決まる事になる。

 やはり、《湿地草原》との併用によって活きるカードと言える。
 《湿地草原》影響下であれば、攻撃力1600・直接攻撃可能という強力なモンスターとなる。
 【湿地草原】では《未知ガエル》なども採用圏内であり、2つ目の効果を発揮するチャンスもある。
 《海竜神の加護》も無理なく投入できるため、守りやすい。

 またレベル2なので、《餅カエル》エクシーズ素材にすることができる。
 同レベルには《鬼ガエル》《魔知ガエル》がいるが、それらは3枚投入が基本のため、近年は《粋カエル》コストとして数合わせ的に採用されるケースが増えている。

 同属性・同種族《ラージマウス》攻撃力で勝り、追加効果も持つため上位互換と言えるだろう。
 加えてこちらはガエルの名を冠しそのサポートも受けられる。
 ただしあちらはレベル1のため《ワン・フォー・ワン》などで特殊召喚が可能などの利点はある。

  • 英名「Unifrog」は、「1」を表す接頭辞「Uni」に、ガエルを意味する「Frog」を合わせた造語である。
    おそらくユニコーンをイメージしているのだろう。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメZEXALのWDC決勝大会において、モブキャラが使用。
    凌牙の《ビッグ・ジョーズ》戦闘破壊された。
    アニメZEXALII(セカンド)のスポーツデュエル大会の百人一首で置かれていたカードの1枚。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《貫ガエル》 モンスター 効果モンスター 星2 水属性 水族 攻400 守400 ガエル

広告