希望(きぼう)(ひかり)/Ray of Hope》

通常罠
自分の墓地の光属性モンスターカード2枚を自分のデッキに加えてシャッフルする。

 闇魔界の脅威で登場した通常罠
 墓地から光属性モンスター2枚をデッキ戻す

 《転生の予言》の完全下位互換であり、あちらが制限解除された今では採用はまずない。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ5D'sの回想シーンにおいて、ボマーが妹と弟に見せていたカードの内の1枚。
    また「ジャックvs偽ジャック」(2戦目)において、ジャックがこのカード英語名そのままの《レイ・オブ・ホープ》という罠カードを使用している。
  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINALではかんたんモードのカイトが使用する。
    《銀河眼の光子竜》の口上や使用デッキ属性にちなんでの投入だと思われるが、カイトのデッキとの相性はそこまでよくない。
    • タッグフォース6において、WRGP決勝トーナメントのチーム・ニューワールド戦終了後、彼らに進呈されたのがこのカードだった。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:対象をとる効果ですか
A:対象をとります。(08/05/29)


Tag: 《希望の光》 通常罠

広告