機械天使(きかいてんし)絶対儀式(ぜったいぎしき)/Machine Angel Absolute Ritual》

儀式魔法
「サイバー・エンジェル」儀式モンスターの降臨に必要。
(1):レベルの合計が儀式召喚するモンスターと同じになるように、
自分の手札・フィールドのモンスターをリリース、
またはリリースの代わりに自分の墓地から天使族または戦士族のモンスターをデッキに戻し、
手札から「サイバー・エンジェル」儀式モンスター1体を儀式召喚する。

 レイジング・テンペストで登場した儀式魔法
 通常の儀式召喚の様にリリースする他、墓地天使族戦士族コストに代用することもできる。

 サイバー・エンジェル専用の儀式魔法で、《機械天使の儀式》と違ってレベルを丁度に合わせる必要がある代わりに、リリースの代わりに墓地天使族戦士族デッキに戻す事もできる。
 特にサーチ効果を持つ《マンジュ・ゴッド》《サイバー・プチ・エンジェル》《サイバー・エンジェル−弁天−》と相性が良く、これらをデッキに戻して再利用を図れるメリットは大きい。
 《高等儀式術》は相性が良く、任意のレベル戦士族天使族通常モンスター墓地に置け、デッキに戻せる。
 《ブリリアント・フュージョン》《ジェムナイト・セラフィ》を出せば光属性モンスター融合素材として墓地に置け、《ジェムナイト・セラフィ》リリース可能になる。

 戦士族にはサイバー・エンジェルと関連するモンスターはいないが、 儀式魔法サルベージできる《サイバー・チュチュボン》リリースした後にデッキに戻すことができる。
 その他では《H・C 強襲のハルベルト》ならサーチ効果を持ち汎用性も高いため、無理なく併用可能である。
 《E・HERO ブレイズマン》《融合》サーチし、《祝福の教会−リチューアル・チャーチ》コストにしたり融合召喚するといった出張要素も入れることができるか。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《機械天使の絶対儀式》 魔法 儀式魔法

広告