(おに)タンクT−34/Oni Tank T-34》

通常モンスター
星4/地属性/機械族/攻1400/守1700
鬼の魂が乗り移った戦車。意思を持ち敵をどこまでも追いつめる。

 Thousand Eyes Bible −千眼の魔術書−で登場した地属性機械族下級モンスター

 同じ地属性機械族通常モンスターとしては、よりステータスの優れた《大木人18》が存在する。
 基本的にはあちらの下位互換となるが、攻撃力が1500に満たないので《奈落の落とし穴》にかからない特徴はある。

 《レスキューラビット》等から安全にエクシーズ召喚を狙うことはできるが、エクシーズ素材として見るなら《機械複製術》に対応する《マイティガード》も存在する。
 《レスキューラビット》で展開すれば直接攻撃で合計2800のダメージを与えられるのでどっちにするかはデッキ構築次第ではある。

  • 恐らく元ネタは第二次大戦中のソビエト連邦の主力戦車「T-34中戦車」及び、旧ソ連の戦争映画『鬼戦車T-34』だと思われる。
    なお、フレイバー・テキストでは「敵をどこまでも追い詰める」とあるが、映画の劇中ではドイツ軍から逃げ回るのみであり、砲撃も一切行われていない。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメオリジナルデュエル「城之内vs御伽」戦で御伽が使用。
    御伽が最初に召喚したモンスターだが、直後に城之内が召喚した《ソードハンター》に倒されて装備カードにされてしまっている。
    ちなみにその際には、《ソードハンター》の鎧に鬼の面が装着された。
    アニメオリジナルの「乃亜編」の「本田&御伽&静香vsビッグ4(大田)」戦でも大田が使用。
    召喚はされず、デッキマスター能力のコストにされた。

関連カード

―《鬼タンクT−34》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《鬼タンクT−34》 通常モンスター モンスター 星4 地属性 機械族 攻1400 守1700

広告