救世(きゅうせい)儀式(ぎしき)/Ritual of Grace》

儀式魔法
「救世の美神ノースウェムコ」の降臨に必要。
手札・自分フィールド上から、レベルの合計が7以上になるように
モンスターをリリースしなければならない。
また、自分のメインフェイズ時に墓地のこのカードをゲームから除外し、
自分フィールド上の儀式モンスター1体を選択して発動できる。
このターン選択した自分の儀式モンスターはカードの効果の対象にならない。

 STARDUST OVERDRIVEで登場した儀式魔法
 《救世の美神ノースウェムコ》儀式召喚する効果のほか、自身を墓地から除外することで、そのターン自分儀式モンスター1体を効果対象から外す効果を持つ。

 一切の手札消費なしで対象をとる効果耐性が得られるのは魅力。
 発動ターンのみであるが、《次元幽閉》などを恐れずに済むのは心強い。

 このカード自体は《救世の美神ノースウェムコ》儀式魔法ではあるが、後者の効果はどの儀式モンスターにも適用できる。
 手札事故の可能性は高くなるが、《大邪神 レシェフ》手札コストに使いつつ耐性を与えることが可能。
 このカード《マンジュ・ゴッド》によるサーチが容易なため、儀式召喚デッキには一考の余地がある。

 しかし、儀式召喚した瞬間に耐性を得られるわけではないため、《強制脱出装置》《月の書》などのフリーチェーン効果は防げない。
 逆に、それらのカードはこのカードの発動チェーンできる。
 無論、《聖なるバリア −ミラーフォース−》などの対象をとらない効果にも無力。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:2つ目の効果を使用する場合、チェーンブロックは発生しますか?
A:発生します。(09/07/19)

Q:2つ目の効果を「自分メインフェイズチェーン1」以外で発動できますか?
A:「自分メインフェイズチェーン1」以外では発動できません。(09/07/19)

Q:2つ目の効果に関して、このカード墓地から除外するのはコストの扱いですか?
  また、自分フィールド上に表側表示で存在する儀式モンスター1体を対象に指定しますか?
A:コストです。対象を取ります。(09/08/01)

Q:2つ目の効果効果解決時対象に選択した自分儀式モンスターコントロール相手に移った場合、その儀式モンスターカードの効果対象にならなくなる効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(12/08/13)


Tag: 《救世の儀式》 魔法 儀式魔法

広告