()()てた武将(ぶしょう)/Decayed Commander》

効果モンスター
星4/地属性/アンデット族/攻1000/守1500
このカードが召喚に成功した時、
手札から「ゾンビタイガー」1体を特殊召喚する事ができる。
このカードが相手プレイヤーへの直接攻撃に成功した場合、
相手は手札からランダムにカードを1枚捨てる。

 ユニオンの降臨で登場した地属性アンデット族下級モンスター
 召喚成功時手札《ゾンビタイガー》特殊召喚できる誘発効果と、直接攻撃した時にハンデスする誘発効果を持つ。

 そのモンスター効果からユニオンの装備はしやすいが、元々の攻撃力が低くユニオンしても下級アタッカークラスにすら届かないので、効果を活かしづらい。
 また、このカード直接攻撃《ゾンビタイガー》戦闘破壊ハンデストリガーがバラバラであり、工夫しても攻撃1回で1枚のハンド・アドバンテージしか稼げない。
 そのままでは《首領・ザルーグ》に劣ってしまうので、何らかのサポートカードを用いて運用したい。

 《ゾンビタイガー》共々、《ピラミッド・タートル》《巨大ネズミ》からのリクルートが可能である。
 《ガイアパワー》発動後にユニオンすれば、攻撃力2000となる。
 アンデット族なので、装備魔法での強化を狙う場合は《ザ・キックマン》と併用できるかもしれない。
 またモンスター戦闘破壊した後《コンビネーション・アタック》直接攻撃すれば、手札破壊を進めることができる。

 この他、《威圧する魔眼》《財宝への隠し通路》直接攻撃すればユニオンせずとも手札破壊が可能。
 カード消費は《ゾンビタイガー》を装備するのと変わらないので、この場合《ゾンビタイガー》は完全に切り捨ててしまってもいいだろう。

  • 英語名の「Decayed」は「腐った、朽ち果てた、腐食した」を、「Commander」は「指揮者司令官」の意味を指す。
  • 原作・アニメにおいて―
    劇場版『光のピラミッド』における「闇遊戯vsアヌビス」戦でアヌビスが使用した通常魔法《フォール・アウト》のイラストでは、《ゾンビタイガー》と共に朽ち果てる前の姿が描かれている。

関連カード

―《朽ち果てた武将》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《朽ち果てた武将》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 アンデット族 攻1000 守1500

広告