共闘(きょうとう)/Unified Front》

通常罠
このカードを発動するターン、自分のモンスターは直接攻撃できない。
(1):手札からモンスター1体を捨て、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、
このカードを発動するために捨てたモンスターのそれぞれの数値と同じになる。

 ザ・ダーク・イリュージョンで登場した通常罠
 直接攻撃できなくなるが、モンスターステータスを変動させる効果を持つ。

 高ステータスモンスター捨て強化を狙うのが基本となる。
 《Sin トゥルース・ドラゴン》《絶望神アンチホープ》コストにすればどんな弱小モンスターでも攻守5000という破格のステータスを得ることができる。
 手札腐ってしまった最上級モンスターなどを捨てればステータス強化しやすく、その後の蘇生に繋げることも可能。

 相手モンスターにも使用できるので、腐った《エフェクト・ヴェーラー》などを相手に使えば同様に戦闘破壊が狙いやすくなり、直接攻撃できずとも戦闘ダメージを与えやすくなる。
 攻撃力の高い最上級モンスターコスト強化する運用を狙うと直接攻撃不可になる点がネックとなりやすく、相手モンスターに対して使い、弱体化を狙う方がいいだろう。

 直接攻撃できなくなるため、モンスター同士の戦闘しかサポートできない。
 相手ターンコンバットトリックとして使い、このデメリットを回避する手もある。

 【青眼の白龍】《伝説の白石》などをコストにして相手弱体化墓地へ送られた場合の効果を狙いやすい。
 《青眼の白龍》を確保しやすいため、コストにしての強化も狙え、《青き眼の乙女》などを対象にすればそれらの効果も使える。

 もっとも、戦闘補助としてはコストのない《収縮》《オネスト》などでも行える。
 コストありの罠カードでも直接相手モンスター除去できる《サンダー・ブレイク》などがあり、こちらは汎用性で劣る。

関連カード

効果関連

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:攻撃力?の《トラゴエディア》捨ててこのカード発動できますか?
A:いいえ、できません。(16/04/13)


Tag: 《共闘》 通常罠

広告