共闘(きょうとう)するランドスターの剣士(けんし)/Comrade Swordsman of Landstar》

チューナー(効果モンスター)
星3/地属性/戦士族/攻 500/守1200
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分フィールド上に表側表示で存在する戦士族モンスターの攻撃力は
400ポイントアップする。

 CROSSROADS OF CHAOSで登場した地属性戦士族下級モンスターチューナー
 自分フィールド上の戦士族攻撃力強化する永続効果を持つ、《ランドスターの剣士》リメイクモンスター

 自身の効果によって強化されても攻撃力は実質900であり、ステータスは低い。
 同じ効果を持つ《コマンド・ナイト》攻撃対象にならない効果、高めのステータスをも備えているので、通常の【戦士族】ならそちらが優先される。
 《コマンド・ナイト》よりも勝る点といえば、地属性であるため別の戦士族リクルーターを共有しやすい点、《リミット・リバース》蘇生できる点程度である。
 一番の差異はチューナーである点だが、《ジャンク・シンクロン》《カオスエンドマスター》等、よりシンクロ召喚につなぎやすいチューナーを多数擁する【戦士族】に居場所があるかどうかは微妙な所である。
 また、永続効果シンクロ召喚と噛み合わない点も評価を下げる。
 《デブリ・ドラゴン》から蘇生できるため、《ドッペル・ウォリアー》などを組み合わせて連続シンクロ召喚につなげる手もないわけではない。

 一応《リミット・リバース》から《地獄の暴走召喚》に繋げることで合計1200ポイントの攻撃力強化も可能。
 《連合軍》も合わせれば攻撃力は2300になる。
 これは《コマンド・ナイト》にはできない芸当である。
 また、《能力調整》等を使えば《ジャンク・ウォリアー》を大幅に強化する事も可能。

関連カード

―《共闘するランドスターの剣士》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《共闘するランドスターの剣士》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星3 地属性 戦士族 攻500 守1200

広告