鏡鳴(きょうめい)する武神(ぶじん)/Bujin Regalia - The Mirror》

通常魔法
自分フィールド上に「武神」と名のついた獣戦士族モンスターが存在し、
相手フィールド上のモンスターの数が自分フィールド上のモンスターの数より多い場合、
メインフェイズ1の開始時に発動できる。
次の相手ターン終了時まで、
お互いに魔法・罠カードの効果を発動できない。

 SHADOW SPECTERSで登場した通常魔法
 魔法・罠カードカードの発動効果の発動を封じる効果を持つ。

 【武神】専用ながら、禁止カードである《大寒波》とほぼ同等の効果を発揮する。
 しかし、メインフェイズ開始時に獣戦士族武神自分フィールドに存在する必要があるため、前のターン獣戦士族武神を出しておく必要がある。
 獣戦士族武神の維持が基本戦術となる【武神】ではそこまで困難ではないが、更に相手モンスターの数を下回っている必要があるため、お世辞にも使い勝手がいいとは言えない。

 【武神】手札誘発などのモンスター効果による補助を得意とするため、デメリットを受けにくい。
 とは言え、魔法・罠カードによるサポートも十分存在するので、このカードを使用する場合はある程度構築面でも考慮する必要がある。

関連カード

メインフェイズ1の開始時に発動できるカード《大寒波》を参照

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:このカードの効果適用されている場合に魔法・罠カード発動できますか?
A:いいえ、カードの発動効果の発動はどちらもできません。(13/07/26)


Tag: 《鏡鳴する武神》 魔法 通常魔法 武神

広告