極星獣(きょくせいじゅう)ガルム/Garmr of the Nordic Beasts》

効果モンスター
星4/闇属性/獣族/攻 800/守1900
このカードがレベル4以下のモンスターと戦闘を行ったダメージ計算後、
そのモンスターを手札に戻す事ができる。

 STORM OF RAGNAROKで登場した闇属性獣族下級モンスター
 戦闘を行った相手モンスターバウンスする任意誘発効果を持つ。

 バウンス効果自体は《ハイパーハンマーヘッド》のほぼ下位互換である。
 下級モンスター手札に戻しても次のターン召喚されてしまうため効力が薄く、上級モンスターやほとんどの特殊召喚モンスターは戻すことができない。
 守備力が高いためセットしておけば自身が生き残りつつバウンスできる機会も多いが、その場合も《伝説の柔術家》に劣りやすい。

 注目すべきなのはレベル4・非チューナー極星獣である点だろう。
 《極星獣タングニョースト》からのリクルートに対応しており、同場面からのシンクロ召喚のバリエーションを増やすことができる。
 《極星霊スヴァルトアールヴ》シンクロ素材にも使いやすい。
 闇属性であるため《闇次元の解放》からシンクロ素材にすることも狙える。

  • 「ガルム(Garm)」とは、北欧神話に登場する猟犬である。
    地獄の支配者ヘルの館に続く洞窟の入り口で番犬をしているとされており、ギリシャ神話におけるケルベロスのような存在である。
    ラグナロクには地獄の軍勢の一匹として参戦し、死に際にテュールの喉を噛み切り相打ちとなった。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発効果です。(10/11/19)

Q:《魔鏡導士リフレクト・バウンダー》戦闘を行った場合、処理はどうなりますか?
A:チェーン《魔鏡導士リフレクト・バウンダー》(強制)→チェーン《極星獣ガルム》(任意)と組み、手札に戻すことができます。(10/11/19)

Q:このカード戦闘破壊した下級モンスター手札に戻せますか?
A:いいえ、できません。(10/11/13)

Q:このカードが下級モンスター戦闘を行い破壊される場合でも、手札に戻す効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/11/13)


Tag: 《極星獣ガルム》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 獣族 攻800 守1900 極星 極星獣

広告