緊急(きんきゅう)ダイヤ》

速攻魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合に発動できる。
機械族・地属性の、レベル4以下のモンスター1体とレベル5以上のモンスター1体を
デッキから効果を無効にして守備表示で特殊召喚する。
このカードを発動するターン、自分は機械族モンスターでしか攻撃宣言できない。
(2):フィールドにセットされたこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから機械族・レベル10モンスター1体を手札に加える。

 デュエリストパック−レジェンドデュエリスト編4−で登場した速攻魔法
 レベル4以下とレベル5以上の機械族地属性を1体ずつリクルートできる効果セット状態で墓地へ送られた場合にレベル10の機械族サーチする効果を持つ。

 (1)は、デッキから機械族地属性モンスター2体を効果無効にして特殊召喚できる効果
 発動条件により先攻では使いにくいが、速攻魔法なので相手ターンでも2体のリクルートが行える。
 レベルが異なっている必要があるのでそのままではエクシーズ召喚こそ難しいが、これ1枚でシンクロ召喚リンク召喚に簡単につなぐ事ができる。
 デメリットは「機械族しか攻撃宣言できない」とかなり緩い部類である。
 モンスター効果による制圧目当てなら機械族以外のモンスターに繋いでもよいし、また相手ターン発動すればデメリットは関係なくなる。

 (2)の効果機械族レベル10モンスターサーチ
 サーチの対象には属性の指定が無く、《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》等もサーチできる。
 セットされた状態で墓地に送られる必要があり、破壊チェーンして発動し(1)の効果と両立させる、ということはできない。
 エンドサイクに強いのは評価できる点である。

 【列車】は全ての効果デッキとかみ合っており、相性が良い。
 《転回操車》をあらかじめ発動しておけば、(1)の効果のみでランク10のエクシーズモンスターの展開に繋げられる。
 (2)の効果《除雪機関車ハッスル・ラッセル》《弾丸特急バレット・ライナー》発動しやすく、サーチ対象にも事欠かない。

 また、(1)の効果のみでも十分に強力なため、機械族地属性中心でレベル5以上と4以下を自然と採用できるデッキでも採用が検討できる。
 【古代の機械】【ブンボーグ】【マシンナーズ】など、この条件を満たすデッキは少なくない。
 【古代の機械】ではアンティーク・ギア融合モンスター融合素材を用意する手段にもなる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《緊急ダイヤ》 魔法 速攻魔法

広告