緊急同調(きんきゅうどうちょう)/Urgent Tuning》

通常罠
バトルフェイズ中のみ発動できる。
シンクロモンスター1体をシンクロ召喚する。

 CROSSROADS OF CHAOSで登場した通常罠
 バトルフェイズ時にシンクロ召喚できる効果を持つ。

 シンクロ素材となるモンスターで一通り攻撃をしてからシンクロ召喚を行い、追撃できる。
 《カオスエンドマスター》《スパイダー・スパイダー》等、戦闘によってモンスター特殊召喚し、シンクロ召喚を行う状況に持ち込めるモンスターとは特に相性が良いと言える。
 《リビングデッドの呼び声》等の蘇生罠カードと組み合わせるのも同様に有効。

 この他《次元幽閉》等を使われた時に、チェーンして回避しつつ追撃を行う事も可能である。
 また直接攻撃によって相手《冥府の使者ゴーズ》を繰り出してきた時、意表をつける。
 リクルーターから呼び出したチューナー攻撃を受けそうな時にも使える。

 難点は元々モンスターを消費するシンクロ召喚に、さらにこのカードの分のディスアドバンテージが加わる事。
 発動に時間のかかる罠カードである上に、タイミングもバトルフェイズと限定されているため、汎用性に難がある。

  • アニメARC-Vの「月影vsシンジ」戦にてシンジが使用。
    B・F(ビー・フォース)−毒針のニードル》・《B・F−突撃のヴォウジェ》・《B・F−早撃ちのアルバレスト》をシンクロ素材にし、《B・F−決戦のビッグ・バリスタ》をシンクロ召喚した。
    また、「ユースチームの3人vsオベリスク・フォース3人組」戦において途中参戦したユーゴの手札に確認できる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:シンクロ素材は必要ですか?
A:必要です。(08/07/19)

Q:このカードの効果シンクロ召喚を行った場合、そのシンクロモンスター蘇生制限を満たせますか?
A:満たせます。(08/07/19)

Q:このカードチェーン1で発動した場合、シンクロ召喚を行うタイミングはこのカード効果処理中ですか、それとも効果処理終了直後ですか?
A:効果処理終了後にすぐにシンクロ召喚を行います。(12/09/12)

Q:このカードの効果シンクロ召喚を行う場合、《昇天の黒角笛》《ライオウ》発動できますか?
A:チェーン1の《緊急同調》の効果処理後に、《昇天の黒角笛》《ライオウ》発動無効にできます。(10/03/04)

Q:このカードは対象をとる(指定する)効果ですか?
  (例えば、相手がこのカードを発動した時点で、シンクロ召喚しようとしているモンスターをこちらが知ることができますか?)
A:対象をとらない効果です。(08/07/19)

Q:シンクロ素材墓地へ送るのはカードの発動時ですか?効果解決時ですか?
A:効果解決時です。(08/07/19)

Q:罠モンスターシンクロ素材に使えますか?
A:使えます。(08/07/19)

Q:《マジカルシルクハット》特殊召喚された後に表側表示となった魔法・罠カード(レベルなし)をシンクロ素材に使えますか?
  使える場合、レベルの扱いはどうなりますか?
A:それらは、シンクロ素材に使えません。(08/07/19)

Q:このカード相手モンスターシンクロ召喚させることはできますか?
A:できません。あくまで、このカードの発動したプレイヤーシンクロ召喚を行う効果です。(09/01/20)

Q:このカードチェーンされシンクロ素材除去されて、想定していたシンクロ召喚が行えない場合、シンクロ召喚しなければなりませんか?
A:しなければなりません。(09/08/08)

Q:このカードチェーンされシンクロ素材除去されて、シンクロ召喚が行えない場合、シンクロ召喚できないことを証明するために相手エクストラデッキ公開する必要がありますか?
A:相手に要求されたらしなければなりません。公開する場合、エクストラデッキをすべて公開する必要があります。(09/08/08)

Q:《緊急同調》の発動チェーンして《神の警告》発動する事はできますか?
  あるいは、《緊急同調》でシンクロ召喚した直後に《神の警告》発動できますか?
  また、《緊急同調》がチェーン2以上で発動された時はどうなりますか?
A:《緊急同調》の発動チェーンをして《神の警告》発動する事ができます。
  また、チェーン1にて《緊急同調》を発動シンクロ召喚する際に、《神の警告》発動する事ができます。
  なお、チェーン2以降に《緊急同調》を発動シンクロ召喚する際には、《神の警告》発動する事はできません。(11/01/24)

Q:このカードの効果によるシンクロ召喚チェーンブロックを作りますか?
A:いいえ、作りません。(12/11/25)

Q:相手フィールド《宇宙の収縮》《エキセントリック・ボーイ》があり、自分フィールドチューナーが1体とチューナー以外のモンスターが1体、伏せてある《緊急同調》《シンクロ・マテリアル》《リビングデッドの呼び声》があります。
  相手ターン《シンクロ・マテリアル》発動して相手《エキセントリック・ボーイ》を選択しました。
  その後相手バトルフェイズに入ったので《緊急同調》を発動し、更にチェーンして《リビングデッドの呼び声》墓地モンスター蘇生しました。
  チェーン1の《緊急同調》の処理でシンクロ召喚する時、相手《エキセントリック・ボーイ》手札モンスターシンクロ召喚できますか?
  (《緊急同調》自体は既に処理済みとして墓地に行っていますか?
  それともまだチェーン処理中としてフィールドにあり、自分チューナーシンクロ召喚しなければいけませんか?)
A:はい、できます。(13/07/27)

Q:相手バトルフェイズにて《緊急同調》を発動し、シンクロ召喚しようとしたところ、 相手はそれにチェーンして《サンダー・ブレイク》発動して自身の《エヴォルド・プレウロス》を破壊しました。
  《エヴォルド・プレウロス》の「破壊された場合」の効果発動するのは《緊急同調》でのシンクロ召喚を行う前ですか?後ですか?
  後の場合、《王宮の弾圧》等でシンクロ召喚無効にできるタイミングですか?それともシンクロ召喚成功時ですか?
  またシンクロ召喚成功時の場合、その前の《王宮の弾圧》等でシンクロ召喚無効にするタイミングで《王宮の弾圧》チェーンして更にもう1枚の《サンダー・ブレイク》で別の《エヴォルド・プレウロス》破壊された場合、2枚の効果を「同時に複数のカードが発動した場合」としてチェーン組んで発動できますか?
A:ご質問の状況の場合、《緊急同調》によるシンクロ召喚成功時に、《エヴォルド・プレウロス》効果発動します。
  《緊急同調》のシンクロ召喚に対して《王宮の弾圧》発動する場合でも、《王宮の弾圧》効果処理後、シンクロ召喚が成功したタイミング《エヴォルド・プレウロス》効果発動できます。
  またその時2体目の《エヴォルド・プレウロス》破壊された場合でも、《エヴォルド・プレウロス》はそれぞれチェーン1、チェーン2で効果発動できます。(13/11/03)

Q:自分フィールド上にレベルチューナー1体とチューナー以外のレベルモンスターが存在します。
  《緊急同調》を発動した時、相手チェーンして《妖怪のいたずら》発動しました。
  この場合、《緊急同調》によるシンクロ召喚はできますか?
A:《緊急同調》にチェーンをして《妖怪のいたずら》発動された場合、《妖怪のいたずら》効果適用された状態のレベルシンクロ召喚できるモンスターが存在するのであれば、そのモンスターシンクロ召喚します。
  《妖怪のいたずら》効果適用された状態のレベルに対応したシンクロモンスターが存在しない場合、シンクロ召喚する事はできません。(14/03/19)


Tag: 《緊急同調》 通常罠

広告