携帯型(けいたいがた)バッテリー/Portable Battery Pack》

永続罠
自分の墓地の「電池メン」と名のついたモンスター2体を選択し、
表側攻撃表示で特殊召喚する。
このカードがフィールド上から離れた時、そのモンスターを全て破壊する。
そのモンスターが全てフィールド上から離れた時、このカードを破壊する。

 LIGHT OF DESTRUCTIONで登場した永続罠
 電池メン専用の蘇生カード

 2体ものモンスター特殊召喚する効果は非常に優秀。
 《諸刃の活人剣術》と違いすぐに自壊せず、ノーコスト発動が可能な点も強力である。
 また、片方のモンスターだけがフィールドを離れてもこのカード破壊されない点も優秀である。
 蘇生したモンスター《光帝クライス》アドバンス召喚し、このカードと残ったモンスター破壊するだけでアドバンテージを稼ぐことができる。
 ただしこのカードフィールドを離れると2体とも自壊するので発動後は狙われる前にすばやく処理したい。

 蘇生候補には特殊召喚時にもサーチ効果を使える《電池メン−角型》が挙がるだろう。
 攻撃力を求めるのであれば《電池メン−単三型》《充電池メン》が扱いやすい。
 《燃料電池メン》ならば一緒に蘇生した電池メンコストバウンスが行える。
 エクシーズ召喚に繋げることもでき、エクシーズ素材にした場合このカード自壊しないのでバウンスによる再利用が狙える。
 複数体の電池メンが必要な《漏電》《燃料電池メン》の補助もできる。

 ただし、《充電器》と違いモンスター2体を特殊召喚するため、《地獄の暴走召喚》トリガーにはできない点に注意したい。
 《諸刃の活人剣術》同様、必ず2体を選択するので1体しか墓地にいない場合は発動不可な点もデメリットである。
 ちなみに空撃ちに当たるので特殊召喚できない電池メンは選択することすらできない。
 召喚条件効果発動電池メン除外する《電池メン−業務用》と共に多量に積むと手札事故を誘発しやすい。
 《電池メン−業務用》【電池メン】において切り札級の効果を持っているだけに、バランスを考えて投入したい。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:《D.D.クロウ》によって対象のモンスターを1体除外された場合、このカード効果無効になりますか?
A:この場合、残った1体だけが特殊召喚されます。(11/08/03)

Q:このカード発動《おジャマトリオ》を発動され解決時に空きスペースが1つだけになりました。
  この場合モンスターを片方だけ特殊召喚できますか?
A:片方だけ選んで特殊召喚できます。(12/05/13)

Q:このカード特殊召喚したモンスター2体をエクシーズ素材にしてエクシーズ召喚を行った場合、このカード破壊されますか?
A:いいえ、エクシーズ素材となったモンスターフィールドから離れた扱いにならないので、破壊されません。(12/11/14)

広告