月光黄鼬(ムーンライト・イエロー・マーテン)

効果モンスター
星4/闇属性/獣戦士族/攻 800/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、
「月光黄鼬」以外の自分フィールドの「ムーンライト」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻し、このカードを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「ムーンライト」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

 デュエリストパック−レジェンドデュエリスト編4−で登場した闇属性獣戦士族下級モンスター
 ムーンライトカード1枚をバウンスして手札墓地から特殊召喚できる起動効果効果墓地へ送られた場合にムーンライト魔法・罠カードサーチできる誘発効果を持つ。

 (1)は、ムーンライトカードバウンスして自身を特殊召喚する効果
 モンスタームーンライトバウンスしてもそのまま手札から融合素材にすることで損失なく特殊召喚が可能となる。
 ペンデュラムゾーンムーンライトバウンスするのも良く、再発動すれば同様に損失がなくなる。
 また、《月光虎》バウンスして再発動することで、ペンデュラム効果による蘇生を2回行える。
 《月光白兎》などで蘇生した《月光黒羊》バウンスして、《月光黒羊》効果《融合》サーチするといった動きも可能である。

 この効果特殊召喚した場合、フィールドから離れる除外されるので、(2)につなぐことができない。
 先に融合素材などに使って墓地へ置いてから使う様にしたい。

 (2)は、効果墓地へ送られた場合にムーンライト魔法・罠カードサーチできる効果
 基本的には融合素材に使って発動することになる。
 デッキから墓地へ送られた場合にも使えるため、《おろかな埋葬》などで墓地へ送り効果発動するのも良い。

 ただ、サーチして即座に使えるのは《月光融合》しかない。
 融合素材とした場合、エクストラモンスターゾーンが埋まっている可能性が高く、《月光舞猫姫》融合素材にした後、《月光舞豹姫》融合召喚を狙うといった動きとなる。

  • 「マーテン(Marten)」とは英語で動物のテン(イタチの仲間)のことを指す。
    ちなみにテンは漢字で「貂、黄鼬」と書くので、このカードカード名には本来ルビの「イエロー」を充てる字がない。
    他のムーンライトモンスターの命名法則に合わせる上で、「黄鼬」の黄にイエローを重ねたのだろう。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《月光黄鼬》 モンスター 効果モンスター 星4 闇属性 獣戦士族 攻800 守2000 ムーンライト

広告