剣闘獣(グラディアルビースト)闘器(とうき)マニカ/Gladiator Beast's Battle Manica》

装備魔法
「剣闘獣」と名のついたモンスターにのみ装備可能。
装備モンスターは戦闘では破壊されない。
装備モンスターが自分フィールド上からデッキに戻る事によって
このカードが墓地へ送られた時、このカードを手札に戻す。

 GLADIATOR'S ASSAULTで登場した装備魔法
 「闘器」の一つで、剣闘獣戦闘破壊耐性を与える効果を持つ。

 剣闘獣リクルート効果発動条件は「戦闘を行った」であるため、相手モンスター攻撃力に関係なく剣闘獣効果を能動的に発動する事ができる。
 リクルートに成功しさえすれば手札に戻るため、カード・アドバンテージを失わずに使い回せるのが強み。
 リクルートされた剣闘獣に再び装備し、相手ターンを凌ぐ助けにもできる。
 ただし、先出しが必要なため、このカードを頼りに攻撃を仕掛けた際に伏せカードによる除去を受けるとこのカード剣闘獣を共に失ってしまうリスクが生じるのが大きな欠点。

 【剣闘獣】においては《ミスト・ボディ》上位互換となる。
 【剣闘獣】自身のデッキに戻る効果の他にも、《風帝ライザー》等のデッキへのバウンスにも耐性がある。

  • 「マニカ」とは、剣闘士が装着していた「腕当て」の名称である。

関連カード

―《剣闘獣の闘器マニカ》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《剣闘獣の闘器マニカ》 魔法 装備魔法 剣闘獣 闘器

広告