幻奏(げんそう)音女(おとめ)セレナ/Serenade the Melodious Diva》

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻 400/守1900
(1):天使族モンスターをアドバンス召喚する場合、
このカードは2体分のリリースにできる。
(2):このカードが特殊召喚に成功したターン、
自分は通常召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズに「幻奏」モンスター1体を召喚できる。

 ネクスト・チャレンジャーズで登場した光属性天使族下級モンスター
 天使族専用のダブルコストモンスターであり、特殊召喚に成功した自分ターンメインフェイズ幻奏モンスターを追加で召喚できる効果を持つ。

 (1)の効果により、天使族ダブルコストモンスターとなる。
 同じ種族には戦闘破壊されない《ジェルエンデュオ》がいるが、こちらは光属性以外のアドバンス召喚にも使えるので、闇属性堕天使を出すならこちらが優れる。
 天使族を出すなら《神の居城−ヴァルハラ》という手があるものの、モンスターが存在しない場合という条件が付く。
 モンスターフィールドに維持する場合や、アドバンス召喚に関連したサポートを使う場合はこちらを利用することも考えられる。
 《独奏の第1楽章》召喚権を使わずに出せる他、《コーリング・ノヴァ》からのリクルートなどで出すのは容易。
 守備力も1900と下級アタッカーをしのげる程度はあるため、《コーリング・ノヴァ》から守備表示で出せばにもなる。

 (2)の効果は自身が特殊召喚に成功したターンに、幻奏を追加で召喚できる効果
 《神の居城−ヴァルハラ》《独奏の第1楽章》・各種蘇生カード特殊召喚しやすく、簡単に適用させられる。
 このカード特殊召喚して(1)の効果を利用して最上級モンスターを出してもまだ召喚が可能になるので展開が期待できる。
 1回目の召喚権を《召喚僧サモンプリースト》に使用し、このカードリクルート、この効果最上級モンスター幻奏アドバンス召喚するという動きもできる。

  • 名前の由来は、音楽のジャンルの一つ「セレナーデ」か。
    「セレナーデ(Serenade)」とは、恋人や女性を称えるために演奏される楽曲である。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメARC-V第21話で柚子のデッキに入っている事が確認できる。
  • 作中では融合次元のデュエリスト「セレナ」がいるが、このカード自体との関連性は特にない。
    ただ、このカードの使用者である柚子とセレナの外見が似ているという設定はある。

関連カード

収録パック等

FAQ

ダブルコストモンスターを参照。


Tag: 《幻奏の音女セレナ》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 天使族 攻400 守1900 幻奏

広告