古代の機械騎士(アンティーク・ギアナイト)/Ancient Gear Knight》

デュアル・効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1800/守 500
(1):このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
(2):フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。
その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●このカードが攻撃する場合、
相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。

 GLADIATOR'S ASSAULTで登場した地属性機械族下級デュアルモンスター
 デュアルモンスター共通のルール効果を持ち、再度召喚する事で相手魔法・罠カード発動を封印する永続効果を得る。

 レベル4・機械族デュアルモンスターと、そのステータスからサポートカードは非常に豊富。
 サーチャーだけでも《ギアギアングラー》《古代の機械箱》《ギアギガント X》といったカードが存在し、それなりに手札に加えやすい。
 フィールドでは《デュアルスパーク》墓地では《闇の量産工場》《思い出のブランコ》《アイアンコール》にも対応する。

 【古代の機械】では下級アンティーク・ギアの中で攻撃力が最も高いので下級アタッカー融合素材として採用できる。
 また、融合素材としても上述の《古代の機械箱》《闇の量産工場》により、自身を含む複数枚のアンティーク・ギアを確保しやすい。
 これによって手札を消耗しやすい《古代の機械究極巨人》融合召喚の一助となってくれるだろう。

 その他、通常モンスター軸の【機械族】でもアタッカーとしての活躍が見込める。
 一方で《レスキューラビット》に対応しておらず、その点で《メカ・ハンター》《X−ヘッド・キャノン》よりも優先されにくい。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ5D'sに登場した、魔法カードSp(スピードスペル)−スピード・エナジー》のイラストに描かれている。
    ただし、持っている武器が槍ではなく剣になっている。
    • アニメARC-Vではユートの回想シーンで登場し、ユート達の世界を襲う描写が描かれている。
      116話におけるアカデミアの授業ではカード名が確認でき、他のアンティーク・ギアと共に能力を評価されている。
      このカード守備力以外はまずまずの評価であった。
  • デュエルリンクスでもクロノスが使用し、専用ボイスも設けられている。
    月日が経過しているためかDUEL TERMINALとデュエルリンクスではカード名の読み方が若干変わっており、前者は「騎士」の部分を「ナイート」と「イ」の部分にイントネーションが置かれているのに対し、後者は「ナーイト」と「ナ」の部分が強調されている。

関連カード

―《古代の機械騎士》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《古代の機械騎士》 モンスター デュアルモンスター 効果モンスター 星4 地属性 機械族 攻1800 守500 アンティーク・ギア

広告