剛鬼(ごうき)ハッグベア》

効果モンスター
星6/地属性/戦士族/攻2400/守   0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚または「剛鬼」カードの効果で特殊召喚に成功した場合、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで元々の攻撃力の半分になる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「剛鬼ハッグベア」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。

 FLAMES OF DESTRUCTIONで登場する地属性戦士族上級モンスター
 召喚時と剛鬼カードによる特殊召喚時に、相手モンスター攻撃力元々の攻撃力の半分にする効果と、剛鬼共通のサーチ効果を持つ。

 (1)は相手モンスター弱体化させる効果
 元々の攻撃力の半分にする為、相手強化等も軒並み消し去る事ができる。
 上級モンスターなので、召喚するにはアドバンス召喚する事になってしまう。
 共通のサーチ効果を持つ剛鬼リリースすれば消費を抑えられるとはいえ、できる限り剛鬼による特殊召喚を狙って行きたい。
 手札からなら《剛鬼スープレックス》墓地からなら《剛鬼再戦》《剛鬼フェイスターン》を使えば特殊召喚は容易。

 (2)のメインデッキ剛鬼モンスター共通のサーチ効果については《剛鬼ツイストコブラ》を参照。

  • カード名の由来は、プロレス技の「ベアハッグ」だろう。
    「熊の抱擁」という意味であり、抱きしめるようにして体を締め付ける。

関連カード

収録パック等


Tag: 《剛鬼ハッグベア》 モンスター 効果モンスター 星6 地属性 戦士族 攻2400 守0 剛鬼

広告