黒光(くろびか)りする(ジー)/Shiny Black "C"》

効果モンスター
星1/地属性/昆虫族/攻 200/守 500
相手フィールド上にシンクロモンスター1体のみが特殊召喚された時、
墓地のこのカードをゲームから除外して発動できる。
そのシンクロモンスターを選択して破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 ANCIENT PROPHECYで登場した地属性昆虫族下級モンスター
 相手シンクロモンスター特殊召喚に成功した時に、墓地に存在するこのカード除外する事で、そのシンクロモンスター破壊する任意発動誘発即時効果を持つ。

 シンクロモンスター限定の特殊召喚メタであり、墓地発動するため妨害されにくい。
 効果使用後も《異次元からの埋葬》等で使い回せるため、シンクロ召喚を多用する相手には抑止力として働く。
 墓地公開情報なので奇襲性に乏しいが、墓地にこのカードが存在するというだけでシンクロ召喚を牽制できる。

 【雑貨貪欲ターボ】【ライトロード】では大量に墓地を肥やすことができるので、このカード墓地に溜め込むことができる。
 また、【昆虫族】では《おろかな埋葬》の他に《共振虫》でピンポイントに墓地へ送ることが可能。
 《巨大ネズミ》《共鳴虫》リクルートして《孵化》等のコストにするのも良いだろう。
 その性質上、手札加える意義は薄いのだが、敢えて《応戦するG》《ゴキポン》サーチして何らかの手札コストに充てる方法もある。

 しかし現環境ではシンクロ召喚自体を行わないデッキも多く、メインで投入すると腐りやすい。
 特殊召喚無効にするわけではないので、《ブラック・ローズ・ドラゴン》《氷結界の龍 トリシューラ》等の特殊召喚に成功した時の効果を止められず、《スターダスト・ドラゴン》《クリアウィング・シンクロ・ドラゴン》等の耐性にも阻まれるため、シンクロモンスターに対する抑止力としても微妙と言わざるを得ない。
 そのため、サイドデッキ要員であっても採用しづらいのが実情である。

  • 台所の隙間から目を光らせているイラストの様子とカード名から察するに「G」とは「ゴキブリ」のことを指しているのだろう。
    英語名の「C」は、「ゴキブリ」を意味する「cockroach」の頭文字だろう。
  • ゴキブリが黒光りするのは体から油分を分泌し、全身を油膜で覆うことによって自身を細菌から守っているからである。
    呼吸器官も守っているため、洗剤などをかけられ油脂を分解されると窒息する。

関連カード

―ゴキブリ系モンスター《コカローチ・ナイト》を参照。

収録パック等

FAQ

Q:対象をとりますか?
A:対象をとる(指定する)効果です。(09/04/18)

Q:ダメージステップ発動できますか?
A:いいえ、できません。(09/05/14)

Q:効果解決時に選択されたシンクロモンスター《月の書》などの効果裏側表示になった場合、そのモンスター破壊されますか?
A:いいえ、破壊されません。(09/06/04)

Q:相手《死者蘇生》などでシンクロモンスター特殊召喚した時に、この効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/10/28)


Tag: 《黒光りするG》 効果モンスター モンスター 星1 地属性 昆虫族 攻200 守500

広告