黒竜降臨(こくりゅうこうりん)/Dark Dragon Ritual》

儀式魔法
「黒竜の聖騎士」の降臨に必要。
(1):自分の手札・フィールドから、
レベルの合計が4以上になるようにモンスターをリリースし、
手札から「黒竜の聖騎士」を儀式召喚する。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「レッドアイズ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 コレクターズパック−運命の決闘者編−で登場した儀式魔法
 《黒竜の聖騎士》儀式召喚する効果墓地から除外してレッドアイズと名のついた魔法・罠カード1枚をサーチする効果を持つ。

 《黒竜の聖騎士》を採用せず、このカード墓地へ送ることで(2)の効果だけ使うこともできる。
 しかし、遅効性の上にモンスターサーチできる《黒鋼竜》がいるため、基本的には《黒竜の聖騎士》との併用が前提となるだろう。

 聖刻リリースすれば、聖刻《黒竜の聖騎士》効果特殊召喚された2体のレッドアイズランク7のエクシーズ召喚に繋げられる。

 墓地を肥やす戦術をとるならば、同じレッドアイズに関係する儀式魔法《レッドアイズ・トランスマイグレーション》とは相性が良い。
 このカードレッドアイズモンスター墓地へ送り、このカード除外して《レッドアイズ・トランスマイグレーション》サーチすれば、そのまま墓地コスト《ロード・オブ・ザ・レッド》儀式召喚できる。
 フリーチェーン墓地肥やしができる《針虫の巣窟》《ロード・オブ・ザ・レッド》効果とも相性が良いと言える。
 《マンジュ・ゴッド》を始めとした儀式召喚のギミックも併用できるため、儀式召喚を中心とした【真紅眼の黒竜】を組んでみるのも良い。
 サーチ手段としてのみ見るならば《マジカルシルクハット》などで墓地へ送るのもいい。

 《黒竜の聖騎士》《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》リクルートできるため、専用蘇生カード《レッドアイズ・スピリッツ》も有力なサーチ候補となる。
 しかし、このカード儀式召喚したターンは(2)の効果発動できず、次のターン以降となり、《レッドアイズ・スピリッツ》罠カードなので展開が遅くなりがちになる。

 儀式召喚に使用しなくとも、墓地にさえ送られればいいので手札に来たらとりあえずブラフとしてセットしても良い。
 その他には、《マジカルシルクハット》手札コストとして墓地へ送るのも有効だが、《黒竜の聖騎士》事故に繋がる危険もある。

  • アニメでは、墓地へ行った後も発動する様子はなかったため、(2)の効果はないと思われる。
  • アニメではイラストが2種類あり、172話で使われたOCGイラストの基になったものと、173話で使われた《カオス−黒魔術の儀式》に酷似したものがある。
    後者は発動時に大きく画面に映ったが、前者は手札にあるのが1シーン映っただけな上に、全体の内4分の3程が他の手札で隠れておりカード名も全く分からなかった。
    ただし、英語版などでは173話でも前者のイラストが使われており、全体をはっきりと確認できる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《黒竜降臨》 魔法 儀式魔法

広告