混沌球体(スフィア・オブ・カオス)/Sphere of Chaos》

効果モンスター
星5/闇属性/機械族/攻1600/守   0
このカードはフィールド上に表側表示で存在する限り、光属性としても扱う。
このカードは1ターンに1度だけ、戦闘では破壊されない。
このカードがアドバンス召喚に成功した時、
デッキからレベル3モンスター1体を手札に加える事ができる。

 LIMITED EDITION 12で登場した闇属性機械族上級モンスター
 光属性としても扱う永続効果1ターンに1度戦闘破壊されない永続効果アドバンス召喚に成功したデッキからレベル3のモンスターカードサーチする誘発効果を持つ。

 1つ目の効果フィールド上限定で光属性としても扱うというもの。
 闇属性サポートも使える光属性、またはその逆も可能と考えるとそれなりに応用性も高い。
 《闇次元の解放》からとして帰還させ、相手攻撃《オネスト》で迎撃するといった事も可能である。

 また、素材を指定するシンクロモンスターエクシーズモンスターに繋げられ、特に《セイクリッド・プレアデス》を選択できるのは優秀。
 《マスク・チェンジ・セカンド》からは《M・HERO ダーク・ロウ》《M・HERO 闇鬼》《M・HERO 光牙》を使い分けられる。

 2つ目の効果1ターンに1度戦闘破壊耐性
 とはいえ、このカード自体のステータス上級モンスターとして頼りなく、安心はできない。
 サーチを終えたら早めにコストシンクロ素材エクシーズ素材リンク素材にしてしまいたい。

 3つ目の効果アドバンス召喚時にあらゆるレベル3のモンスターカードサーチできるもの。
 このカードのメインの効果であり、レベルのみを参照するためこのカードでのみサーチできるモンスターは多い。
 《ダンディライオン》《封印されしエクゾディア》といった制限カードサーチ可能。
 【フルモンスター】では1ターンキルに重要な《星見獣ガリス》《A・ジェネクス・バードマン》《コアキメイル・デビル》サーチできるため重宝する。
 他にも《ガーベージ・オーガ》《ガーベージ・ロード》サーチを経由することで、そのまま闇属性ランク5のエクシーズ召喚に繋げられる。

 以上のようにデッキコンセプトによって多様なモンスターサーチできるのが魅力である。
 リリース要員を確保できるデッキでは、サーチしにくいキーカードサーチ手段として選択肢に入るだろう。

関連カード

―複数の属性として扱う永続効果を持つカードこちらを参照。

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:各効果効果分類は何ですか?
A:光属性として扱う効果は、永続効果です。
  このため、フィールド上でしか適用されません。
  戦闘破壊されない効果永続効果アドバンス召喚に成功した時に発動する効果誘発効果です。(11/08/11)

Q:シンクロ素材に特定の1つの属性のみを指定されている場合、その属性を含む複数の属性を持ったカードを、シンクロ素材に使えますか?
A:その指定された属性を持ってさえいれば、シンクロ素材に使えます。(08/07/29)

Q:神属性宣言した《DNA移植手術》適用中、このカード属性はどうなりますか?
A:神属性のみになります。(09/07/21)


Tag: 《混沌球体》 効果モンスター モンスター 星5 闇属性 機械族 攻1600 守0

広告