(たましい)氷結(ひょうけつ)/Frozen Soul》

通常罠
自分のライフポイントが相手のライフポイントより
2000以上少ない時に発動する事ができる。
相手の次のバトルフェイズをスキップする。

 闇魔界の脅威で登場した通常罠
 相手バトルフェイズスキップする効果を持つ。

 バトルフェイズスキップするということは、相手モンスター攻撃を止めるということであり、同じ効果発動条件のない《威嚇する咆哮》の方が使いやすい。
 しかし、こちらは相手メインフェイズ2や自分ターン発動しても効果があるため、単なる下位互換ではなく4枚目以降として採用できる。
 自分ターン全体除去チェーンして発動できる点でも差別化はできるか。

 【終焉のカウントダウン】等の相手攻撃を阻止する事が重要なデッキであれば活躍できるだろう。
 特にその【終焉のカウントダウン】では、コストライフポイントが減るので発動条件も苦にならない。
 《活路への希望》を使う場合にも発動条件が一致しており、ライフが少なくなる点を補いやすい。

  • イラストの魂は目に切り傷があることや、背景にある骸の装飾から《切り込み隊長》かと思われるが、彼の切り傷は左目にある。
    もしかしたら、《血の刻印》を受けた後の様子を描いたものかもしれない。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:同一ターンに2枚発動した場合、バトルフェイズは計2回スキップされますか?
A:《魂の氷結》を発動し、バトルフェイズスキップする処理が行われていない状態の時に、2枚目の《魂の氷結》を発動する事はできません。
  また、同一チェーン上で複数枚発動する事はできますが、スキップできるのは1回のみです。(15/01/22)
Q:このカードの「相手の次のバトルフェイズスキップする」効果が適用され、バトルフェイズスキップされる場合、メインフェイズ2を行う事はできますか?
A:このカードの効果バトルフェイズスキップされる場合、バトルフェイズが行われていませんので、メインフェイズ2を行う事はできません。
  したがって、この効果バトルフェイズスキップされた後、その次に行われるフェイズエンドフェイズになります。(15/01/22)


Tag: 《魂の氷結》 通常罠

広告