砂塵(さじん)悪霊(あくりょう)/Dark Dust Spirit》

スピリットモンスター
星6/地属性/アンデット族/攻2200/守1800
このカードは特殊召喚できない。
召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
このカードが召喚・リバースした時、
このカード以外のフィールド上に表側表示で存在するモンスターを全て破壊する。

 Pharaonic Guardian −王家の守護者−で登場した地属性アンデット族上級スピリットモンスター
 スピリットモンスター共通の召喚ルール効果誘発効果と、自身以外の表側表示モンスター全体除去する誘発効果を持つ。

 毎ターン手札戻ることで、繰り返し発動できるリセットカードとして働く。
 リバースでも効果発動するため、セットすれば地雷としても使える。
 アドバンスセットなので警戒されやすいが、リバースさせてしまえば表側表示モンスターを全滅させられる。

 《停戦協定》と合わせれば、相手除去を回避しつつ、相手モンスターリバースさせるため確実に全滅でき、おまけでバーンまで付く。
 なお、戦闘によるダメージステップでのリバースでも、ダメージ計算後に効果発動する。

 こうした流れを円滑に行うためにも、【アドバンス召喚】を初めとしたリリースが豊富なデッキで使いたい。
 空いたフィールドを守りつつ、さらにリリースにも使える《バトルフェーダー》は特に相性が良い。
 似たようなデッキ【上級スピリット】【死皇帝の陵墓】でも、貴重な除去として大いに活躍する。
 【アンデット族】でもこのカード自体の特殊召喚こそ不可能だが、リリースするモンスターをその豊富なサポートカード特殊召喚していき、このカードアドバンス召喚できる。
 更に【不知火】系のギミックから《アンデット・スカル・デーモン》を場に出しておけば、一方的に相手モンスターのみを破壊できる。
 また《連撃の帝王》を使ったデッキならば、相手ターンにこのカードアドバンス召喚することも可能である。

 《和魂》アドバンス召喚を素早く行いつつ、ドローする手もある。
 さらに、チェーン1:このカードチェーン2:《和魂》ドロー効果、とすることでカウンター罠等にこのカード効果無効にされにくくなる。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ「ドーマ編」にて、オレイカルコスの異変によってモンスター化した最初の人間がこのモンスターになった。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《砂塵の悪霊》 モンスター スピリットモンスター 効果モンスター 星6 地属性 アンデット族 攻2200 守1800 特殊召喚不可

広告