砂利(じゃり)ケーン/Gravelstorm》

通常罠
自分及び相手フィールド上に存在する
魔法・罠カードを1枚ずつ選択して発動する。
選択したカードを持ち主の手札に戻す。

 GENERATION FORCEで登場した通常罠
 お互い魔法・罠カードを1枚ずつバウンスする効果を持つ。

 その名の通り小規模の《ハリケーン》といえるカード
 バウンスでは再利用されてしまうため、除去目的なら《サイクロン》等を使った方が良い。
 そのため、主に自分永続魔法永続罠や、ペンデュラムモンスターバウンスして利用する事が目的となる。
 《魔鍾洞》等のロックを一時的に解除したり、《炎舞−「天キ」》などのカードの発動によってアドバンテージを獲得できるカードを再発動したりできる。

 なお、自分魔法・罠カードバウンスできるカードには、《霞の谷のファルコン》の他、《霞の谷の雷神鬼》《セイクリッド・プレアデス》フリーチェーンで使用できるものも存在する。
 それらは除去されない限り繰り返し使えてディスアドバンテージになりにくいので、再利用という目的上では劣ってしまう。
 ただ、それらのエクストラデッキモンスターは素材に縛りがあるものが多く、《霞の谷のファルコン》等も召喚権が必要であり採用できるデッキは限られる。
 このカードデッキを問わず使用できる点がメリットといえる。

 ただし、相手永続カード魔法・罠カードを使用せず、通常罠等のセットもしない場合は腐る
 一応その場合でも、罠モンスター送りつけ手札戻したり《盆回し》送りつけフィールド魔法を回収するといった運用は可能。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカード自身を対象に選択できますか?
A:いいえ、できません。(11/04/16)

Q:効果処理時対象に選択したカードの内1枚がフィールド上に存在しなくなった場合、残りの対象に選択したカード手札に戻りますか?
A:はい、戻ります。(11/04/17)

Q:永続ではない魔法・罠カードチェーンして発動し、そのカード対象にできますか?
A:いいえ、できません。(12/12/17)


Tag: 《砂利ケーン》 通常罠

広告