仕込(しこ)みマシンガン/Secret Barrel》

通常罠
(1):相手の手札・フィールドのカードの数×200ダメージを相手に与える。

 ユニオンの降臨で登場した通常罠
 相手フィールドのカード手札の数×200のバーン効果を持つ。

 使い捨てバーンカードの中では、《自業自得》と並んで大きなダメージを見込める。
 《メタモルポット》《おジャマトリオ》と連携させる事で比較的高いダメージを与えられる。
 特にお互いの場にカードが溜まり易い【ロックバーン】では高ダメージが期待でき、2〜3回発動すれば相手ライフの半分以上を奪い取る事も可能である。
 また、かつては《サイバーポッド》効果を連続して発動し、手札と場にカードを溜めさせる方法も用いられていた。

  • 最前列のマシンガンには「弐百」と赤字で書かれており、1枚ごとのダメージを表している。
    後ろのマシンガンにもこの文字があるのだが、字が本体と同じ緑色となっており、実物のカードではとても見えない。
    この文字は「TAG FORCE」シリーズのアルバム等で確認できる。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ5D'sの「遊星vsロットン」戦においてロットンの手札に確認できる。
    セットされた後、《ガトリング・オーガ》のモンスター効果コストとして墓地へ送られた。
    • アニメZEXALにて、遊馬が所持しているのが確認できる。
      WDC決勝予選・デュエルコースターでは海外版イラストのものがレーン上のトラップとして配置されており、遊馬が1000ポイントのダメージを受けた。
      また、アニメZEXALスペシャル(内村選手五輪金メダル記念特番)の「遊馬vs大樹」戦で、大樹が使用した。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:トークンは1枚として数えますか?
A:はい、数えます。

Q:「モンスター扱いの罠モンスター」は何枚として数えますか?
A:1枚として数えます。(08/05/13)

Q:相手フィールド上と手札カードが1枚もない時に発動できますか?
A:いいえ、できません。(08/12/29)


Tag: 《仕込みマシンガン》 通常罠

広告