時限(じげん)カラクリ爆弾(ばくだん)/Karakuri Klock》

通常罠
表側守備表示で存在する「カラクリ」と名のついたモンスターが
攻撃対象に選択された時に発動する事ができる。
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターを全て破壊する。

 STARSTRIKE BLASTで登場した通常罠
 カラクリ専用の《聖なるバリア −ミラーフォース−》といったところである。

 《聖なるバリア −ミラーフォース−》では対応できない表側守備表示相手モンスター破壊できるのが特徴。
 しかし、カラクリは自身を守備表示にする効果を持っているが、その効果発動するのが攻撃対象に選択された時と、このカード発動タイミングと同じである。
 つまり攻撃表示カラクリ攻撃対象に選択された場合はまだ攻撃表示であるため、このカード発動できない。
 発動するためには予め守備表示にしておく必要があり、《カラクリ樽 真九六》《カラクリ無双 八壱八》等とは相性が良い。
 とはいえ、《聖なるバリア −ミラーフォース−》が無制限の今では、守備表示破壊できるとはいえ、素直に使いやすいあちらを採用すれば十分な場合が多い。

  • 海外ではイラストの爆弾にピンクの色が塗られ、まるでボウリング球の様になってしまっている。
    カード名もただの「カラクリ時計」にされてしまった。
  • 本来「時計」を表すのであれば「Clock」が正しいのだが、英語名は「Klock」となっている。
    カラクリ(Karakuri)とかけているのだろうか。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:表側攻撃表示カラクリに対し攻撃宣言され効果によって守備表示になった場合も発動できますか?
A:いいえ、攻撃宣言の段階から表側守備表示でなければ発動できません。(10/07/25)

Q:相手フィールド上に表側守備表示で存在するカラクリ攻撃対象に選択しました。
このとき自分が《時限カラクリ爆弾》を発動し、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターを全て破壊することはできますか?
A:相手フィールド上のカラクリ攻撃した場合でも、自分は《時限カラクリ爆弾》を発動し、相手表側表示モンスターを全て破壊する事ができます。(10/09/01)


Tag: 《時限カラクリ爆弾》 通常罠 カラクリ

広告