磁石の戦士β(マグネット・ウォリアー・ベータ)/Beta the Magnet Warrior》

通常モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1700/守1600
α、β、γで変形合体する。

 遊戯王デュエルモンスターズIII 三聖戦神降臨 付属カードで登場した地属性岩石族下級モンスター
 《磁石の戦士マグネット・バルキリオン》特殊召喚に必要な3体のマグネット・ウォリアーのうちの1体。

 基本的な活用方法は、《磁石の戦士α》【磁石の戦士】を参照。

 岩石族通常モンスターとしては、《ヴェルズ・ヘリオロープ》に次いで攻撃力が高く、地属性ならば最大である。
 しかしその攻撃力が仇となり、3体のマグネット・ウォリアー通常モンスターの中で唯一《巨大ネズミ》《地獄の暴走召喚》《補充要員》に対応していない。
 これらのモンスター戦闘を行うか行わないかで構築は変化するが、それらに対応しない事を頭に入れておきたい。

  • 原作・アニメにおいて―
    「バトルシティ編」における遊戯の主力下級モンスターの一体。
    攻撃力が高いからか、遊戯の使用した磁石の戦士の中では1番登場回数が多い。
    ただし、登場するだけであまり活躍はしておらず、守備表示で出されることが多い上、原作では攻撃を行うシーンも存在しない。
    アニメでは頭突きで攻撃したり、手から電撃を放って攻撃しているのが確認できる。
    「闇遊戯vs人形(マリク)」戦では、ダイレクトアタックできるチャンスがあったが何故か攻撃していない。
    劇場版『光のピラミッド』では、ホログラムとして登場している。
  • アニメVRAINS68話でAiが解いていたクロスワードパズルのカギの一つにこのカードに関連する問題があった。
    問題文は「ATK1700 DEF1600 通常モンスター。「磁石の戦士○○○」」
  • コナミのゲーム作品において―
    DM4ではOCGテキストが異なり、「アルファ・ベータ・ガンマが揃うと何かが起こるらしいぞ・・・・・・・」となっている。
    このゲームには遊戯の使用した磁石の戦士が全種収録されているが、テキストに反し合体能力は再現されていない。
    DM7及び8では合体能力が再現されており、α・β・γが全て揃っていれば《磁石の戦士マグネット・バルキリオン》になる効果を持っている。

関連カード

―《磁石の戦士β》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《磁石の戦士β》 通常モンスター モンスター 星4 地属性 岩石族 攻1700 守1600 マグネット・ウォリアー

広告