邪悪(じゃあく)なるバリア −ダーク・フォース−/Dark Mirror Force》

通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。
相手フィールド上に守備表示で存在するモンスターを全てゲームから除外する。

 混沌を制す者で登場した通常罠
 相手攻撃宣言に対し、相手フィールド守備表示モンスターを全て除外する効果を持つ。
 不特定多数のモンスターを全て除外するので、このカードの効果対象をとる効果ではない。

 守備表示モンスターを全滅できるが、トリガー相手攻撃宣言である。
 相手攻撃を仕掛けてくる場面では、攻撃表示相手モンスターが複数存在することが多く、守備表示相手モンスターが居る事は少ない。
 破壊されない耐性を持ったモンスター墓地へ行った際に効果を発揮するモンスター除去としては有用だが、そもそも攻撃宣言するモンスター超重武者等でもない限り確実に攻撃表示である。
 このため一番止めたい攻撃を止めることができず、トリガー効果が矛盾してしまっている。

 有効に使うには《闇の護封剣》等で守備表示モンスターを増やす必要がある。
 このカードチェーンして《皆既日蝕の書》《進入禁止!No Entry!!》を使えば相手フィールドモンスターを全て除外できる。
 しかし単体で機能しづらく、コンボが決まらなければ腐ってしまうため、元から《皆既日蝕の書》等を使用するデッキに1枚差すくらいが無難。

  • イラストをよく見てみると、バリアにヒビが生じている。
    このカードでは攻撃を防げないという、皮肉なのかもしれない。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメDMにおいて、戦いの儀の前に海馬が遊戯に差し出したジュラルミンケースの中に入っていたカードの1枚。
  • アニメGXでエドに倒されたカード泥棒が所持していたカードの中に確認できる。
    元々泥棒が所有していたカードなのか、はたまた盗品であったのかは不明である。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:裏側守備表示モンスターも、除外されますか?
A:守備表示なので、除外されます。

Q:《聖なるバリア −ミラーフォース−》と同時に、発動できますか?
A:はい、できます。
  その場合、どちらか片方を先に発動してから、もう一方をチェーン発動します。

Q:守備表示モンスターが存在しなくても、発動できますか?
A:発動できません。
  攻撃宣言時で、かつ相手フィールド上に守備表示モンスターがいないと発動することができません。(11/10/09)


Tag: 《邪悪なるバリア −ダーク・フォース−》 通常罠

広告